We need another Metal (and beer)!

メタルCD、ヘッドホン、DTM、プラグインのブログ。オススメが多いです。
SoundCloud
プロフィール

やまちゃ

Author:やまちゃ
スラッシュメタル大好きっこ!
質問したい方はAsk.fmからどうぞ
[Ask.fm]

検索フォーム
カテゴリ別検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
ブログRSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【アルバム】Viocracy / Aggression【レビュー】

Viocracy


スペインのスラッシュメタルバンド、Aggressionの2ndアルバム「Viocracy」(2012年)です。
10曲収録、内ボーナストラック1曲。


1stはなかなかに気に入っていたバンドです。
初めから言っときますが、1stとは全然違います。


ジャケットはー、戦争中のワンシーンでしょうね。
Sodom的な感じ。
内容は全然違いますが。


1stではストレートなスラッシュメタルでしたが、今回はちょっと、というかかなりプログレッシブな方向へアプローチしたスラッシュメタルになっています。
そのため、系統で言うならVektorに近いですね。

ギターはスラッシュメタル感たっぷりなザクザク。
全体的にプログレッシブな展開ですが、スラッシーな勢いを失うことない刻み。

ベースはバキバキ感がちょっと出ている、特筆するほどではないかな・・・。
やはりプログレッシブな使い方が多いですね。

ドラムは若干のチープ感があります。
バスドラムとタムなんて特に、スネアもパコッて感じだし。
というかバスドラムを左右どちらかに振りディレイを使ってダブリングを行っているようです。
本来ギターに行う手法ですがバスドラムに使ってあるのでどこか違和感があります。

ボーカルは声高めでしっかり歌ったり吐き捨てたり。
Gama BombやBonded By Bloodのボーカルにやや似てますね。


各トラックのレートは、


#1 False Flags ★4
#2 Chemical Slavery ★3
#3 Viocracy ★3
#4 MK Ultra ★4
#5 Get Mad ★4
#6 Awake Awareness ★5
#7 Human Nature ★4
#8 Dehumanized ★3
#9 Victims of Bias ★4
#10 Yyk ★4


Top3は、


#6 Awake Awareness
イントロの最初はクリーンギターにメロディックなベースとドラムが静かに絡む。
が、いきなり激しく緩急!
その後はメロディを含んだリフへ。
そしてまた急展開でさらに激しいリフへ。
プログレッシブな感じは少なめで、終始ストレートでスラッシーなフレーズが多いです。


#1 False Flags
演説のような入りからベースのテクニカルなフレーズへ。
そこへギターが入りスラッシーな展開へ。
いきなりボーカルがメロディを含む歌い方をして珍しいです。
やはりところどころにプログレッシブな展開が入ります。


#9 Victims of Bias
インストです。
ですが、各楽器隊のテクニックが炸裂しており、演奏、音作り共にメタルにとどまりません。
最後の最後でメタルっぽくなります。
たまにはこういうのも面白いんじゃないかな、と。


若干・・・若干ですがBonded By Bloodの2ndの二の舞になりそうな雰囲気・・・
全体的に聴いていて、序盤中盤はプログレッシブな展開を活かすためしっかりと作りこまれていますが、終わり方が弱い。
また、Vectorほどプログレッシブに特化したわけではないため、どっちつかずなイメージも受けます。
といっても楽器隊のレベルは物凄く高く、要所要所は非常にかっこよいため、今後に期待できます。
Vector系プログレッシブスラッシュメタルバンドになるといいなぁ。


評価 ★3+


動画はAwake Awareness




スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。