We need another Metal (and beer)!

メタルCD、ヘッドホン、DTM、プラグインのブログ。オススメが多いです。
SoundCloud
プロフィール

やまちゃ

Author:やまちゃ
スラッシュメタル大好きっこ!
質問したい方はAsk.fmからどうぞ
[Ask.fm]

検索フォーム
カテゴリ別検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
ブログRSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【アルバム】In Charge of the Scythe / Thunder And Lightning【レビュー】

In Charge of the Scythe


ドイツのパワーメタルバンド、Thunder And Lightningの自主制作含めた4thアルバム「In Charge of the Scythe」(2013年)です。
11曲収録。


私がそのうちレビューしようと思って購入しておいたら、Twitterでいつの間にか向こうからフォローされてました。
Facebookでも日本の何たらかんたらといろいろ言っているので、なんか日本好きっぽい。
そりゃまあ世界から見れば日本だってメタル大国ですからねー。


ジャケットは一見してカコイイ!!ヽ(・∀・)人(・∀・)ノ
死神のような大鎌を持った超絶強そうな女。
んーとこれ、状況的に見て死神ぶっ倒して大鎌奪い取ってないか?
死神返り討ち!


音いいね!
非常にパワーのあるメタル的な音で、すごいかっこいい!
プロダクションもなかなか!

ギターは重みのある刻みで非常に気持ちよい。
力のパワーメタル!(なんじゃそりゃ)

ベースは若干の硬さを出しつつ、非常に低い低音で唸り染み渡るように鳴っています。
ギターの圧に負けて若干聴き取りにくかったりましますが、かなりの重さを出していますね。

ドラムは、というかドラムも力強い。
音低めでミュート気味なスネア、バスドラムは邪魔にならない程度だけどスネアとのバランスが良く連打したときには程よく前に出てきている。
タムもそれらに合わせてあるが、これまた低めでパワーがある。
金物はかなり広めに左右に置いてある、シンバルを打つ数がすごい。

ボーカルはしっかり歌うタイプ。
たまーにハイトーンを出し、グロウルは使わず、基本的にはまっすぐ歌うピュアなヘヴィメタルスタイル。
特別上手いと感じるわけではないがこれまたパワーがあり上手くマッチしている。
また綺麗に歌うこともなかなかできるみたい。


各トラックのレートは、

#1 Booster Shot ★5
#2 The Unborn Truth ★4
#3 Wheel of Life ★3
#4 The Last Rite ★5
#5 Torn in Two ★4
#6 In Charge of the Scythe ★4
#7 The Day May Come ★3
#8 End of the Road ★3
#9 Soldier's Tired Eyes ★4
#10 Two Sons in My Sky ★4
#11 Shadowlight ★5


Top3は、


#1 Booster Shot
圧倒的!
始まりの銃声に合わせたスネア一発!
重いくキャッチーなリフにパワーのあるボーカルが絡む。
サビに入るとこれまたキャッチーで馴染みやすいメロディー。
隙が無い。
ワウを効かせたギターソロもかっこよい。


#11 Shadowlight
柔らかいシンセから始まり、パワードラム。
そこから入るスピーディーで緊張感のあるギターリフがかっこよい。
その後に入るボーカルは若干パワー不足を感じてしまうが、まあ許容範囲。
サビがゆっくりめだったり、ときどきしっとり歌ったりと緩急が多い。
しかも女声ボーカルが入るというね。


#4 The Last Rite
暗めなイントロのクリーンギター。
重いベースがかなりのアクセント。
そこを過ぎると高速の刻みへ。
この曲もキャッチーなフレーズがある、がどこかで聴いたことあるような・・・
サビでは結局ゆったりめに。


全体的に悪くない、現代的な雰囲気も多分にあるアルバムでありなかなか。
ただし#1の印象があまりにも強く、何度もそれを聴きたくなってしまうため後半には若干ダレてしまうかもしれない。
良い曲を作った定めか・・・
全体的には良いです。


評価 ★4


動画はBooster Shot




スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。