We need another Metal (and beer)!

メタルCD、ヘッドホン、DTM、プラグインのブログ。オススメが多いです。
SoundCloud
プロフィール

やまちゃ

Author:やまちゃ
スラッシュメタル大好きっこ!
質問したい方はAsk.fmからどうぞ
[Ask.fm]

検索フォーム
カテゴリ別検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
ブログRSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【ヘッドホン】RHP-20 / Reloop【レビュー】

RHP-20


今回はドイツのヘッドホンメーカーReloopのヘッドホン「RHP-20」です。
価格.com最低価格(5/19時点):¥14,500


○基本スペック
タイプ:オンイヤーヘッドホン
構造:密閉、ダイナミック型
インピーダンス:25Ω
再生周波数帯域:3Hz-30,000Hz
音圧感度:110db
プラグ:3.5mm ストレート
コード長:3m(カールコード)
質量:270g(コード含まず)
付属品:6.3mm変換プラグ、キャリングバッグ


○外観
ごつい。
ハウジング表面がラバーになっており、少しのオシャレ感を演出しつつもどこかメカメカしいデザイン。
でも写真で見るよりも小さい。
チープさは皆無。


○音域別音量分布図
超高:■■
高音:■■■
中高:■■■
中音:■■■
低中:■■■■
低音:■■■■■
超低:■■■□


○聴き比べた主な曲
#1 Alcohol (Gang Green Conversation) / Tankard(オールドスクールスラッシュメタル)
#2 Good Night / Overkill(スラッシュメタル)
#3 Black Sails At Midnight / Alestorm(ヴァイキングメタル)
#4 This Is My Life / I Am I(パワーメタル)
#5 Rock and Roll (In a Black Hole) / Rob Zombie(インダストリアルメタル)

気持ちの良かった順番

#5>#2>#3=#4>#1

やはりDJ用に作られただけはあり、電子音にはかなり強いです。
その点では#5が優位に。

また、硬質な低音を出すため硬めなベースやバスドラムを使うバンドには非常に合います。
#2は特に硬質なベース、バチッと決まるバスドラムが更にかっこよい音へ。

#3、#4ではギターのヘヴィさが増していいね!
#3での弦楽器、管楽器の鳴りも、若干弱いにしても悪くはない。

#1はベースがそれほど強くなく、そしてバスドラムもさほど加工のされていない音で、このヘッドホンが得意とする音は少ないため不利に。


○欠点
オンイヤーであり、イヤーカップにかなりの角度が付けられているため、耳が痛くなりやすい。
そしてメガネをしているとかなり痛い。
メガネは上にずらし、耳の上とヘッドホンのイヤーパッドで押さえるようにかけるのをオススメします。

DJ用に開発されたはずなのだが・・・モノラル出力が無い。
リスニング用途としては不要だけどね!

キャリングバッグが弱い。
内側から糸がほつれていき大変なことに。


○その他
リケーブル可。
miniXLRを使用してあり、AKGのK702などで使用されているケーブルと同じものが使えます。

まさにド!重低音!!

そして低音の質は高く、硬質めで締まりのある音。
やたらファットでボワボワに広がるわけではないです。
その分、中~高音は引っ込み気味になる。

明瞭!と言うほどではないです、というかこれだけ低音が強いと音が濁り気味になりますよね。
が、定位感にかなり優れておりはっきりと左右の音が分かれます。

側圧強め。
上記の通り、耳が痛くなりやすいかも。

音漏れはかなり少ない。
電車でもガンガン使える、使ってます。

遮音性もヘッドホンとしては高めかも。

折りたためますが、横幅は結構あるのであまり意味がありません。


○メタル度
高!

メタルでも重低音で聴く人、硬質で激しいベースに埋もれたい人、バスドラムに殴られたい人、この辺りに特にオススメできます。
全体的に音圧高めに聴かせてくれる傾向にあります。
これで音源の録音状態がさほどよくないものを聴くのはあまりオススメできません。

このヘッドホンの後に別のヘッドホンを使うと物足りなくなります。


ちなみに私はリケーブルしており、FURUTECH iHP-35X-1.3Mを使っています。
これ。
フルテックケーブル

用途にもよりますがこのような短めのケーブルにリケーブルしたほうが取り回しが良いです。

音は大きく変わると言うほどではない(リケーブル自体言われてるほど音が変わる訳ではない)が、定位感は結構上がると思います。
もともと定位感の高いヘッドホンですが、更に定位感が上がり逆に違和感を覚えるほどに。


スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。