We need another Metal (and beer)!

メタルCD、ヘッドホン、DTM、プラグインのブログ。オススメが多いです。
SoundCloud
プロフィール

やまちゃ

Author:やまちゃ
スラッシュメタル大好きっこ!
質問したい方はAsk.fmからどうぞ
[Ask.fm]

検索フォーム
カテゴリ別検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
ブログRSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【アルバム】Error In Evolution / One Man Army and The Undead Quartet【レビュー】

Error In Evolution


スウェーデンのデスラッシュメタルバンド、One Man Army and The Undead Quartetの2ndアルバム(2007年)です。
13曲収録、うち3曲はライブ音源。


まずは誰もが言うであろう、
バンド名が長い!

ご存知The Crownの元ボーカルが組んだバンドで、The Crown再結成には参加せず今もこのバンドを続けています。


ではジャケット。
あまりにもバンド名が長すぎたせいでしょうか、他のバンドであればもっと形をいじってあるバンドロゴなはずですが、このバンドのロゴはシンプル!

ジャケにはいっぱい人?が居ますが、私は右後ろのちょっと気取った感じのが好きです。


さてさて本作ですが、デスラッシュに多い「アルバムクオリティが一定以上に高い」に漏れず、なかなかのクオリティとなっております。
良音質で轟音ザクザクギター、ベースはボウンボウンと柔らかめの音とバキバキな音を上手く混ぜ合わせた感じ、ドラムはパワーのあるバスドラムに軽めのスネア、左右に極端に定位を振られたシンバル類。

合ってないわけではなく気持ちよく聴けます。

ボーカルはデスラッシュとあって終始グロウル。
たまーのクリーンボイスが出てくることはありますがオマケ程度です。


好きなトラックは、
#1、3、4、5、7、9、10、11、12、13

Top3は、


#5 The Sun Never Shines
スローなドラム、ベースで始まり、ギターがイン、そして軽くギターソロ。
が、そこまではただの"タメ"で、急激に速度アップ!
スラッシュという名が付くジャンルだけに、こういう爆走系リフは重要。
一番スラッシュらしい曲です。


#4 The Supreme Butcher
テンポの良いリフのこの曲は終始テンポの良いリフで進めていく佳曲。
本アルバムで唯一3分を切る曲。
こっちはミドルテンポのスラッシュって感じのリフです。


#3 Such A Sick Boy
意外とメロディックなギターソロを聴かせる曲。
ブレイクダウンなど多く、聴き手を選ぶ可能性があるけど良いです。


デスラッシュということで、もっとドッコドコにバスドラムを踏みまくり、ジャキンジャキンにギターを刻みまくるイメージがあったのですが、意外とそうでもなかったです。
思ったよりもメロディック(ソロが)。
それにブラストビートは少ないです。
それでも凶暴なギターの音がかっこよくなかなかのものです。

が、ギターソロ時のリードギターの音量が小さく、他の楽器に潰されそうになっています。
私的にドラム強めなのは好きですが、もうちょっと音量バランスを練って欲しかったですね。


評価 ★3+


動画はMine for the Taking



スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。