We need another Metal (and beer)!

メタルCD、ヘッドホン、DTM、プラグインのブログ。オススメが多いです。
SoundCloud
プロフィール

やまちゃ

Author:やまちゃ
スラッシュメタル大好きっこ!
質問したい方はAsk.fmからどうぞ
[Ask.fm]

検索フォーム
カテゴリ別検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
ブログRSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【アルバム】Facet Of Aberration / Invection【レビュー】

Facet Of Aberration


アメリカのスラッシュメタルの本場ベイ・エリア出身のスラッシュメタルバンド、Invectionの1stアルバム(2011年)です。
10曲収録。


ついに出ました!私が一番期待しているバンドのデビューアルバム!
アルバム発売延期からどれだけ待ったことか・・・


ジャケットは頭を切られた髑髏を大量に吊るしてある・・・
雰囲気は2ndEPの迷宮に似てますが、こっちのほうがかっこよい!
赤を基調にしたところがなんとも本能をかきたてるというか、アドレナリンが出てくるというか、期待感が高まってしまう!


内容ですが、1stEPは知らないのでわかりませんが、2nd、3rdEPから4曲、あとの6曲は新曲とのことです。
(後から調べてみたら1stEPから1曲のようで、新曲5曲のようです)
EPからの曲も若干変更がある部分もあるようです。

非常にシリアスで直球真面目なスラッシュメタルになっています。
音的にはEPのころより若干音質が向上してますが音の本質は変わっていません。
が、全体的に音の広がりが大きく、良くなっています。

ギターは本場ベイエリア譲りなザックザクな音で、低音強め。
ベースは染み渡るような、やわらかめな音で、さほど強調はされてません。
ドラムは非常に聴こえやすい音の棲み分けでよく聴こえ、テクニカルなプレイを十分に楽しめる。
ボーカルは叫ぶような吐き捨てボーカル、コーラスの怒号のような声との掛け合いとあわせて見事な破壊力。


各トラックのレートは、

#1 Impulsive Violence ★4
#2 Invection ★5
#3 Derealization ★5
#4 Formication ★4
#5 Drug Justice ★5
#6 Solace In Mediocrity ★5
#7 Two Faced Lie ★4
#8 As The Locust Starve ★5
#9 Broken Silence ★5
#10 Noetic Affliction ★4


Top3は、


#2 Invection
やはりこの曲は強い!
コーラスがパワーアップしたことと、ドラムの音が聴こえやすくなったことでブラストビートの効果がよく出ててさらに破壊力アップ!
それにしてもこんなにドッコドコに踏みまくってるとは思わなかった・・・すげえよ。
クラッシュシンバルとチャイニーズシンバルの使いどころも非常に上手い!
ギターソロは変わっているようですが、相変わらずものすごい!


#5 Drug Justice
ミドルテンポが(Invectionにしては)多めだけど、中盤の必殺のリフが威力がありすぎてついついTop1にしてしまうところだった・・・
このリフは反則だろ・・・
ワウ効かせたソロもかっこいい・・・
2:30辺りのドラムの手数の増え方がかっこいい・・・
ボーカルの破壊力も特に映えてかっこいい・・・
(この曲が1stEPからです)


#9 Broken Silence
おそらく全曲中最速。
どこをどう聴いても「Silence」の部分が無いの・・・
「Broken Silence」じゃなくて「Non Silence」。
ギターソロ長めで、ドラムもすごい手数が多いしスラッシュビートが気持ちよくてかっこいいし、すんごいの!


2011年スラッシュメタルアルバム最高傑作最有力候補!

やはりInvectionはすごかった!

ホントに待った甲斐があった!
新人でデビューアルバムにしてすでに
「真打登場!」
って感じでした。
特にドラムとギターの技術がすごい!
今後もすーーーごく期待できるバンドです!
かっこよすぎ。


評価 ★5+


動画はInvection(本アルバムバージョン)
EP版と比べてみてください(2ndEPのレビュー)


もうひとつ、必殺リフのDrug Justice



スポンサーサイト

【アルバム】Demented Perception / Invection【レビュー】

demented-perception-invection.jpg


アメリカのスラッシュメタルの本場ベイ・エリア出身のスラッシュメタルバンド、Invectionです。
2007年結成で、今私が特に期待してる若手です。
CDは2nd EP(2009年)でまだアルバムを出していません。

このEPには6曲入っていますが、最初から最後まできっちりとスラッシュメタルが詰まってるのです。
最近結成でまだ1枚もアルバムを出していないのにこの完成度の高さか、と思わされます。

今の期待の若手スラッシュメタルバンドはBonded By Blood、Evile、Fueled By Fire、Gama Bomb、Lazarus A.D.などいろいろいますが、私はInvectionを一番推したい。


ジャケットは何にやら迷路みたいな場所でいくつかの建物が煙を吹いてて、真ん中のローブを着た人?が一人で城攻めでもしてるのかな、なんて思わせます、城には見えませんが。
ジャケットはもっとかっこよいものが欲しいところです。

で曲はというと、全体的に曲の展開が良く飽きずに通して聴けちゃいます。
私の中では(私だけではないはず)曲の展開というのも一つの重要な要素です。
まぁ展開が悪いとすぐに飽きちゃいますもんね。
スレイヤーの名曲Angel of DeathもRaining Bloodも見事な曲展開あってこそですし。

基本的に全曲好きです。
Top3は好きな順に、

#3 Invection
バンド名を冠する曲だけあって良い出来です。
高速のリフに、ツービート、ブラストビートのドラム回しを上手く使い、疾走感あふれてます。
3分以内に簡潔にまとめてあるのも好ポイントです。

#6 Coontrolled Insanity
長めのイントロで良い雰囲気作りをしてある曲ですね。
イントロだけでも満足しそうなくらい良い出来です。

#4 Putrescent Ressurection
3番目は迷いましたがこれですかね。
全曲中一番曲の展開が多い曲ではないでしょうか。
私自身作曲することがありますが、これだけの展開ってなかなか難しいんですよね。


全体的に好きです。
音もスラッシュって感じのザックザクで好みの音です。
ただ、まだまだ若手でこれからの伸び代はかなりあると思われます。
この路線を保ちつつもっと成長していって欲しいですね。

このアルバムの出来とこれからの期待を込めて、


評価 ★4+


です。

実はこのバンド、フルアルバムを製作中なのですが、何かあったのか現在リリース延期されてます。
ほぼ毎日レコード会社のページへ確認に行ってますが全然変わりませんね・・・
メイキング動画出されてたのでかなり期待してるだけに心配になるところです。
新アルバムのジャケットいい感じなのに・・・(´・ω・`)


動画はInvection




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。