We need another Metal (and beer)!

メタルCD、ヘッドホン、DTM、プラグインのブログ。オススメが多いです。
SoundCloud
プロフィール

やまちゃ

Author:やまちゃ
スラッシュメタル大好きっこ!
質問したい方はAsk.fmからどうぞ
[Ask.fm]

検索フォーム
カテゴリ別検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
ブログRSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【アルバム】Conjure And Command / Toxic Holocaust【レビュー】

Conjure And Command


アメリカのスラッシュメタル野郎?バンド?、Toxic Holocaustの3rd(2011年)です。
10曲収録。


デビュー時は全ての楽器がこのバンドのメインマン、ジョエル・グラインドによって演奏・録音された完全ワンマン、孤高の一人スラッシュメタルバンドでした。
デビュー当時からかなりガチなスラッシュメタル オブ スラッシュメタルをやっていることで人気のようです。

現在ではベースとドラムが加入したようです。


ジャケットはなにやら奇妙な宗教みたいな・・・
教祖のような、老魔女のような人とその周りの人が、1人を囲んで何か吸い取ってるように見えますね。
実際に何をやってるのかわからないような絵がまたB級なスラッシュって感じ!


さてさて内容ですが、やはりというか今回もガチンコのスラッシュメタル オブ スラッシュメタル
今までの姿勢を全く崩しておりません、非常に好感!


ギターはジョリジョリザクザクあーきもちいー!!
ベースはボンボン系な全体に染み渡る柔らかい音で所々におかずを入れてくる、ベーシストが加入したためか?
ドラムは以前より音がよくなったとことが目立ちますが、特にタム類の主張が強いですね。
ボーカルは相変わらずのガラガライーヴル吐き捨てボーカル。


各トラックのレートは、

#1 Judgment Awaits You ★4
#2 Agony Of The Damned ★4
#3 Bitch ★4
#4 Red Winter ★4
#5 Nowhere To Run ★5
#6 I Am Disease ★4
#7 In The Depths - Of Your Mind ★3
#8 The Liars Are Burning ★4
#9 Revelations ★4
#10 Sound The Charge ★5


気に入ったトラックTop3は、


#5 Nowhere To Run
2段階に分かれたイントロ。
ゆっくりめながら前半は期待感を煽るギター、途中からインしさらに期待感を煽るドラム!
そしてすぐに後半に入り16分の刻みの連続!

全体的にキャッチーなリフはイントロで期待感を煽っていた分強烈に心を掴み、まさに全自動首振りマシンを作り出すかのよう。
さすがです。


#3 Bitch
ドッタンドッタンとドラムを鳴らすイントロから、
「おお、スラッシュだなぁ~」
と言いたくなるリフで攻めてきます。
途中の1:10辺りで3連譜を入れてくるのも秀逸。


#10 Sound The Charge
ラストトラックですが、
「え?今から始まったんだよ?」
とでも言ってくれそうなイントロで始めてくれます。
後半にくる、バスドラムドッコドコに鳴らしてパートのギターリフが好きです。
くっそ、また最初にリピートしたくなるじゃないか・・・


全体的にこれまでのアルバムより聴きやすいです。
今までのアルバムではリバーブがかなり強めに掛けられていてもっとガチャガチャに聴こえたのですが、今回はその辺は改善されています。

楽曲面もこれまでに退かず劣らず。
やはり16分刻みを多用したスラッシーな部分と8分刻みを多用したキャッチーな部分のコントラストを作り出すのが上手く、非常に気持ちよい!

あ、このCDのデラックスエディションについてたライブDVD楽しかったです^^


評価 ★4


動画はNowhere To Run



スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。