We need another Metal (and beer)!

メタルCD、ヘッドホン、DTM、プラグインのブログ。オススメが多いです。
SoundCloud
プロフィール

やまちゃ

Author:やまちゃ
スラッシュメタル大好きっこ!
質問したい方はAsk.fmからどうぞ
[Ask.fm]

検索フォーム
カテゴリ別検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
ブログRSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Cannibal / Static-X

Cannibal


メンバーには日本人もいるアメリカのインダストリアルメタルバンド、STATIC-Xの5thアルバム(2007年)です。
14曲収録。


も・・・もしかして・・・
私が作りたい音楽に近い・・・!?

と思いました。
私が作りたいのは、
(電子的なダークさ+メタル的なダークさ)×スラッシュメタル(等の激しメタル)

なメタル。


ジャケットは髑髏が骨を咥えてる。
周りにはナイフとフォークがいっぱい。
この雰囲気・・・名盤!?


内容はというと、テクノ的な音が合わさったメタル、そんなインダストリアル。

インダストリアルメタルと言えばギターの音が軽めだと思ってましたが、これは全然そんなことは無い!
すごいかっこよいギター!

ベースはベコンベコン!他の音をしっかりと前に出すためになかなか特徴的な帯域を削ってあるように思います。

ドラムはキックとスネアが全部人の手によるもの、ハイハットやシンバルなどの金物が時々打ち込みになってるようです。
わざと強弱を付けてないところとかあるしね!

ボーカルは音程ちょっと高めで歯切れがよくて気持ちのよいグロウル声。
グロウルと言えば引きずりまわすような、あとに尾を引くような声が多いですが、ここまで歯切れがよいのは初めて。

それにいろんなタイプのシンセ、主に硬めな感じのリードシンセやいろんなエフェクトが絡んでいくというスタイルです。


各トラックのレートは、

#1 Cannibal ★5
#2 No Submission ★4
#3 Behemoth ★5
#4 Chemical Logic ★4
#5 Destroyer ★4
#6 Forty Ways ★4
#7 Chroma-Matic ★5
#8 Cuts You Up ★4
#9 Reptile ★4
#10 Electric Pulse ★4
#11 Goat ★4
#12 Team Hate ★4
#13 Light It Up ★4
#14 I'm the One [Wayne Static's Disco Destroyer Remix] ★4


Top3は、


#3 Behemoth
イントロの電子的な冷たさと、淡々と進むドラム、そのあとに入る重いギターが非常に気持ちいい!
ボーカルが入っても最初は淡々と。
高音なボーカルが入ると歯切れよく!それにかかるディレイもいい感じ!
そして途中のソロ的パートの雰囲気の変わり様!
非常に気持ちよい1曲!


#1 Cannibal
いきなりスタートダッシュな激しさ!と思いきや、すんごい緩急の付け方。
その後に始まる重いギターを使ったリフは単純ながらもものすごくかっこよい!
音の選択や組み合わせがよく考えられたことが伺える良曲!


#7 Chroma-Matic
テクノは全く詳しくないけど使われてそうなシンセから入り、重いドラム、重いギター。
重々しい中に高音シンセを入れてメリハリをつけてある。
エフェクトを効かせたリードもいい感じ!


電子な音と、荒く重いメタルが上手く組み合わさった非常によく出来た1枚だと思います。
私的にはもっとスピード感のある曲ももっと欲しかったですけどね!
名盤!とまでは行きませんが評価は高いです。

こんなのを作りたいなぁ~と参考にいっぱい聴く事にします。


評価 ★4+


動画はBehemoth



スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。