We need another Metal (and beer)!

メタルCD、ヘッドホン、DTM、プラグインのブログ。オススメが多いです。
SoundCloud
プロフィール

やまちゃ

Author:やまちゃ
スラッシュメタル大好きっこ!
質問したい方はAsk.fmからどうぞ
[Ask.fm]

検索フォーム
カテゴリ別検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
ブログRSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【アルバム】Dark Roots Of Earth / Testament【レビュー】

Dark Roots of Earth


スラッシュメタルの本場、アメリカはベイエリア出身のTestamentの10thアルバム「Dark Roots Of Earth」(2012年)です。
9曲収録。

前作でTestamentを初めて聴いた私にとって、前作の路線を周到した音は嬉しい!はずです。


ジャケットは、とりあえず顔。
でっかい顔。
そこへ祈り?に来た人たちと言う感じですが、イマイチシチュエーションがよくわからん。


内容は上にも書いたように、前作の音や路線を周到したスラッシュメタルです。
全く古臭さを感じさせない音、グルーヴ感の強い曲。

ギターはモダン系スラッシュメタルな音で、若干ボワンと広がるような低音とジャキジャキの高音を混ぜた音。

ベースはベッコンベコンに硬い音で、非常に重みを出しています。
ただし、高音成分がギターに喰われ気味なので、若干わかりにくいですね。

ボーカルは相変わらずなTestamentのチャックって感じですが、やはりこの人のグロウルには威力がある!
普通に歌え、そしてグロウルを操るすごいやつって感じ!

何より違うのはやはりドラム、前回までの鉄人ポール・ボスタフが脱退し、今回叩いているのは超人ジーン・ホグラン!
Death、Strapping Young Lad、Fear Factoryなどの名だたるエクストリーム系メタルバンドで活躍したその実績に相応しい凶暴なリズムを叩いています。
所々ではプリミティヴなブラックメタルと聴き間違えるくらい異様に激しいドラムを聴かせます。


各曲のレートは、

#1 Rise Up ★4
#2 Native Blood ★4
#3 Dark Roots Of Earth ★4
#4 True American Hate ★4
#5 A Day In The Death ★4
#6 Cold Embrace ★4
#7 Man Kills Mankind ★4
#8 Throne Of Thorns ★4
#9 Last Stand For Independence ★4

Top3は、


#1 Rise Up
イントロからTestamentらしい刻み。
直後のドラムの若干のスロー化はあまり好きではありませんが、その後のブラストビートへのつなぎとしてはなかなか。
ヴァースに入ってもやはりTestamentらしい、特に前作の雰囲気が出てる。
そこからコーラスの「ライズアップ!」「「ヴォーーー!!」」「ライズアップ!」「「ヴォーーー!!」」がテンションを上げてきます。
ソロはやはりというか、さすがのアレックス・スコルニック、流麗なギターソロが聴き所!
本作では一番Testamentらしいですね。


#2 Native Blood
かなりグルーヴ感を強調してくる曲。
全体的にメロデスのようなギターと、それ以上にドラムがかなりの主導権を握っているようです。
若干かったるいリズム、軽快にノせるリズム、真っ黒ブラックで激しいリズムなど、いろんなリズムを混ぜてきますね。


#7 Man Kills Mankind
曲のテンポとしては若干遅め、しかし妙にリズムにノせてきます。
アルバム「Practice What You Preach」の時期のTestamentのようなメロディックなボーカルと曲展開ですね。


路線としては確かに前作のようですが、ブルータルナ路線へ行ったアルバム「Demonic」期にドラムを叩いていたジーン・ホグランが戻ってきたこと、所々でメロディックになっているところ、むしろメロディックさを重視したような曲もあること。
そういうことを考えると、これまでのアルバムの路線がかなり詰まっているように思います。
ただし、私としては一番好きな1st「The Legacy」の要素があまり無いことが残念。
全体的にスピーディさに欠ける部分もあり、まだ前作のほうが好きだったりします。


評価 ★3


動画はRise Up



スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。