We need another Metal (and beer)!

メタルCD、ヘッドホン、DTM、プラグインのブログ。オススメが多いです。
SoundCloud
プロフィール

やまちゃ

Author:やまちゃ
スラッシュメタル大好きっこ!
質問したい方はAsk.fmからどうぞ
[Ask.fm]

検索フォーム
カテゴリ別検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
ブログRSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【AudioThing】Valve Filter VF1で遊ぶ【フィルター付きサチュレーション】

VF1


以前のまとめ記事に出した、AudioThingのValve Filter VF-1ですね。
あの時に言ったようにただのフィルターではないというところを、やっと記事にします。


今回とりあえず効果が顕著に現れるものを実験に使ってみました。
ギターには使わないんで今回はギターはありません。


とりあえず使い方、と言っても簡単。
スポンサーサイト

【IK Multimedia】Amplitube 4のみでメタルの音作り(プリセット配布)【アンプシミュレーター】

Yamacha Amplimetal 1 Slv

昨日、ふと思いました。

「Amplitube 4になって新しいアンプモデルやキャビネット、マイクが追加になったけどこの辺ほとんど使ってないな。」
「これからAmplitubeを買う人はみんな4からになるじゃん。」
「こりゃ新しくAmplitube 4の記事書くしかないな。」
「この前の音を悪くする記事の汚名挽回もしないとな。」
 →音を悪くする記事


ってことで今回の記事です(=゚ω゚)ノ

今回はAmplitube 4(Amplitube 4 Deluxeではない)を購入した場合に付いてくる物のみを使ってメタル用の音作りをしてみました。
まずはAmplitube 4を購入した場合にどんなものが付いてくるか見てみましょう。

【JST】Finalityでブッ潰す!!!【リミッター】

Finality20160215


買っちゃいました、JSTの新しいリミッターFinality Advanced٩( 'ω' )و✧
Finality AdvancedにはLiteも付いています。


Liteのほうを見るとわかりますが、LA-2Aのモデリングっぽいですよね。
オプティカルタイプのレベリングアンプと呼ばれてますが、どっちかと言うとコンプに近い動作を期待して使うイメージがあります。
いろんなメーカーからモデリングが出てますね。

このプラグインはもともとJSTのアンプシミュ、Toneforge MenaceとToneforge Ben Bruceに載せられているもので、それがすごく便利なので単体で欲しいなあと思っていました。
Advanced版はそれにいろんな機能拡張しつつ、簡単さを保ったもののようです。

【アレンジ曲】The Boundless Northern / (原曲)果てしなき大海原【FF3】

やっほーい、久しぶりのアレンジ曲です٩( 'ω' )و✧


覚えていない人のためにまずは原曲を。



そして私のアレンジ。




今回は1月まとめ記事の最後で書いた、Vehiculum Festaの参加曲です。
Vehiculum Festa


完全なるヴァイキングメタルです。


イメージとしてはVehiculum Festaのほうにも書いたんですが、
FF3で初めて浮遊大陸の外に出たときの浮遊大陸の小ささ、外の世界がでかすぎるどこまで行っても陸地が見えないなんてでかいんだ。
あれ本当に何もない、厳しい世界だ・・・

果てしない、広い海、厳しい世界・・・




ヴァイキングメタル!!!(゜∀゜)




という発想でこうなりました。


曲的にはEluveitieとAmon Amarthが合わさった感じになりました。
真ん中のコーラスとヴァイオリンパートはちょっと原曲そのまますぎて合ってないかなーなんて思ってましたが1週半ほど回っていい感じに聴こえてくるようになりましたw



今回の使用音源
ベース:Fretless Bass / Ilya Efimov
リズムギター:VS Monster RD / Versus Audio
リードギター:V-Metal / Prominy
ハーディガーディ:ERA II / Best Service
ヴァイオリン:Orchestral Suite / UVI
コーラス:Vocalisa / Impact Soundworks

【Compressor】スーパー大雑把にコンプの動作を説明する【基礎知識】

※この記事は30%の思いつき、30%の勢い、40%の説明したい欲(中級者に多いアレ)で出来ています。


コンプレッサー・・・DTMで使い始めたばっかりの初心者には難しいですよね。。。
私も比較的最近までイマイチ理解してませんでした。


ってことで、コンプの基本動作についてタイトルのように大雑把に、そして(私が思う)わかりやすいように説明したいと思います。
途中におかしい点がありますが思いつきを勢いでやった都合上そうなりました、おおめに見てね(テヘペロ


まずは用語を。


○スレッショルド(Threshold)
しきい値、入力した音が
「これを上回るとコンプが動作を始め、これを下回るとリリースタイムの後動作を終了」する


○レシオ(Ratio)
圧縮比率、入力した音がスレッショルドを超えたら
「この割合の分だけ音を叩き潰す!」


○アタックタイム(Attack Time)
最大圧縮までの時間、入力された音がスレッショルドを超えたら
「この時間でレシオの値まで音を叩き潰す!」


○リリースタイム(Release Time)
圧縮のボーナスタイム、叩き潰された音がスレッショルドを下回ったら
「この時間後にコンプ動作を終了」する


○ニー(Knee)
加速度、入力された音がスレッショルドを超えてコンプが動作し始めた時
「この加速度で動作」する



この用語から流れとしては、

音が入力される

音がスレッショルドを超える

圧縮開始、アタックタイムの時間の中で、ニーの加速度に従って、レシオの値まで圧縮

圧縮音がスレッショルドを下回る

リリースタイム発動、圧縮音がスレッショルドを下回った瞬間から圧縮ボーナスタイム終了まで圧縮を続け、その後ボーナスタイム終了と同時にコンプ動作終了


わかりにくいですね、ということでスーパー大雑把イメージを用意しました。
大雑把過ぎておかしな部分も出てますが、とにかくイメージだけを掴んでください。



ごみ箱!
ごみ箱


見ての通りごみ(音量・Level)がスレッショルドを超えています。
すると、、、


ごみ箱アタック!
ごみ箱アタック


ごみ箱アタックを発動することで、ごみ(音量・Level)を蹴っ飛ばし圧縮しました。

しかし空いた部分にまたごみが溜まってくるので・・・


ごみ箱リリース!
ごみ箱リリース

わかってます、ごみ箱だと圧縮後にごみが溜まってももう一度スレッショルドを跨いだりしないことを・・・
そこはイメージだけを掴んでください。



とにかくコンプレッサーとはこんなイメージです、コンプが動作するたびにごみ箱の中身を蹴り飛ばして圧縮し、そして捨てに行くのです。
しかも毎回決められた時間通りに。


ではここで正しい図を見てみましょう、ちょいちょい見ることがある図です。


アタック動作
アタック


リリース動作
リリース


どうです?ごみ箱を見た後だと多少わかりやすくないですか?

ここでちょっと補足すると、
アタックタイムは圧縮開始してからフルパワー圧縮動作をするまでの時間
です。

よく「スレッショルドを超えてから圧縮を開始するまでの時間」と言われることがありますが、これは間違いです。
アタックタイムの途中でも圧縮されています。

ってツイッターで見た٩( 'ω' )و✧


そしてニーですが、
この図の音量(Level)軸とグラフの動きに注目してください。

ニー


圧縮開始時にはまだ音量は勢い良く上がっていますが、だんだんと音量の上がり方が鈍くなります。
つまり、ニーの設定に従って、圧縮比率が加速するように上がっていくのです。
その結果、このようにグラフで見ると膝が曲がっているかのごとく音量上昇の勢いが落ちていくのです。



うーーーん、勢いで書いたからなあ、わかってもらえたらいいなあ。。。

あ、コンプを使う際のコツはPlugin Allianceが販売しているVertigo VSC-2のマニュアルに結構良いことが書いてあります、英語版マニュアルは誰でもダウンロードできるので取ってみてください。



英語読めねえ・・・翻訳めんどくさい・・・
って方には、以前私が自分なりの翻訳をして要点をまとめましたのでその記事をどうぞ٩( 'ω' )و✧

【Plugin Alliance】Vertigo VSC-2の英語版マニュアルを読み解いてみた【コンプ】
これをやってからコンプに対する理解度が一気に上がりました。


2/4追記
この方の図が正しいと思います(=゚ω゚)ノ



確か前にツイッターで見た図ってのはこの方の修正前のやつ。



【2016年1月まとめ】音楽関係の依頼

○ブログ
201601

アクセス数がちょっと減りましたがきにしなーい٩( 'ω' )و✧


キーワードトップは、

201601キーワード

VS Heavy 7Zがついにトップを取ったで!
私のオススメギター音源です。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。