We need another Metal (and beer)!

メタルCD、ヘッドホン、DTM、プラグインのブログ。オススメが多いです。
SoundCloud
プロフィール

やまちゃ

Author:やまちゃ
スラッシュメタル大好きっこ!
質問したい方はAsk.fmからどうぞ
[Ask.fm]

検索フォーム
カテゴリ別検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
ブログRSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【逸曲】Hard Times-Fast Ladies / Anvil【入魂】

Forged In Fire



連続で入魂!

今回はカナダのメタルバンド、Anvilの3rd(1983年)からHard Times-Fast Ladies。


AnvilといえばMetal On MetalやSchool Loveが有名でしょうが、私的にはこの曲が最高傑作だと思っています。

ジャケットは何故かアンヴィル(鉄床)が燃やされてるところ、はいいとして・・・
鋭いギター音に、それを支えるベース。
フィルインやハイハットパターンの豊富なドラム。
そして時々ハイトーン気味にもなるボーカル。
上記のような代表曲よりもアグレッシブで、スピーディで、メタル的で、最高の1曲だと思います。


曲詳細



●イントロ
まさに初期のメタル!って感じのリフに、ハイテンションなギターソロが混ざる、いきなりスタートダッシュなイントロ。

●ヴァース
メタルを象徴するようなブリッジミュート連弾のリフに、コーラスやドラムのフィルインが気持ちいい。

●プリコーラス
ヴァースの流れを大切にするギターリフにちょっぴり不安定さを持たせたようなメロディライン。

●コーラス
イントロでも使われたリフを大事に練った感じのリフ、そして力強いボーカルライン。

●ギターソロ
いきなり高いトーンで入り、だんだんと音程が下がってくる。
しかしテンションは下がらないどころかあがりっぱなしのメロディ。
このギターソロのラインが大好き!
あと、何回ソロやるんだよ。


なぜこの曲が広まらない!、と思ってしまいます。

残念なことにこの曲のライブ映像はまったく見つかりませんー;;
まぁおそらく「Hard Times-Fast Ladies」←この歌詞に問題があるのでは、と思っております。
ライブでバ○ブを使って演奏する変態ですからね!


何はともあれ、この曲がAnvilを好きになったきっかけの曲であり、最高の曲である、と思っております。


関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。