We need another Metal (and beer)!

メタルCD、ヘッドホン、DTM、プラグインのブログ。オススメが多いです。
SoundCloud
プロフィール

やまちゃ

Author:やまちゃ
スラッシュメタル大好きっこ!
質問したい方はAsk.fmからどうぞ
[Ask.fm]

検索フォーム
カテゴリ別検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
ブログRSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【逸曲】針の山 / 人間椅子【入魂】

人間椅子傑作選


今回は日本のメタルバンド、人間椅子の1stアルバム「人間失格」(1990年)から、「針の山」です。
このバンド、なんのメタルといったらよいのか難しいところですね。
ウィキペディアにはハードロック、ヘヴィメタル、ドゥームメタル、プログレッシブロック、と書かれていますが、中にはスラッシュメタル的な曲もあったりと一言では言い表せません。


この曲、Bugieという古いバンドの曲のカバーで、歌詞は完全に日本語に差し替えてあります。
Metallicaもカバーしましたね!
そんなわけなので、この曲はスラッシャーでも聴きやすいかと。


私は1stは持っていませんが、何かのきっかけで興味をもってベストアルバムを買ったため持っています。
そんなわけで、表示されてるジャケットはベストアルバムのものです。
和風!って感じです。


曲詳細
(変な音が入ったものしかないのでライブ動画で)


ギターはチャコチャコジャリジャリ系。
3ピースバンドなためか、CD音源ではギターソロ時にリズムギターとベースが全く同じメロディですね。

ベースは独立した音に聴こえるくらいにはっきり聴こえます、音はそれほどいじってない?

ドラムはあんまりメタルらしからぬ、軽めな音です。

ボーカルは、モロに日本語でちょっと古めな歌い方?上手に歌うことが目的じゃないような歌い方です。
が、癖になる歌い方です。


●イントロ
イントロから出てくるギターリフですが、終始これを使いますね。
原曲よりも短めで、結構省略してますね。
ベースの押し出てくる感じがかっこよい。

●ヴァース
基本的にこのパートのリフと、イントロの2種類だけですね。
ですがどちらもスピード感のあるかっこよいリフです。

ここからボーカルが入ってきますが、やはり独特ですね。
日本独特ではなく、人間椅子独特。
日本語にしか出せない独特さでしょうけどね。


●プリコーラス
ん?どこ?

●コーラス
え?これもどこ?

●他
カバーにはよくあることですがギターソロかなり変わってますね。
そして原曲と違い、あまりテンポを落とさずスピード感が抜けないように作ってあるようです。
そしてその後のすごーーーく静かになるパートは省略。
スピード感を重視した結果かと。


上記したように、日本語にしか出せないかと思われるリズム感、独特な響きを有効に活用した良い例だと思います。
同じ曲でもMetallicaバージョンや原曲とかなり雰囲気が違います。
これはこれで、世界的に見れば一種の辺境地メタルかと。

なかなか面白く、そして良いバンドなので聴かないというのはもったいない気が。
そしてこの曲はそんな中でも、このバンドの特徴を残しつつ特に聴きやすい曲なのでは。

意外と海外でも人気あるみたいです、Arch Enemyの人とか好きらしいですし。


関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。