We need another Metal (and beer)!

メタルCD、ヘッドホン、DTM、プラグインのブログ。オススメが多いです。
SoundCloud
プロフィール

やまちゃ

Author:やまちゃ
スラッシュメタル大好きっこ!
質問したい方はAsk.fmからどうぞ
[Ask.fm]

検索フォーム
カテゴリ別検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
ブログRSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

HummingBird / HummingBird

Hummingbird


マイミクさんのプロデビュー作品。
日本のギタリスト、山崎 泰央氏による1stアルバム(2010年)です。
11曲収録。

日本のプログレメタルバンド、VIGILANTEの大本 浩史氏を師としギターと作曲を学んだそうです。
HummingBirdというバンド名で出していますが、CDリリース当時はメンバーが山崎氏だけだった?ためなのか、VIGILANTEのメンバーがサポートとして入っています。

系統で言うならパワーメタル、メロスピなどが合わさった正統派メタル系ですかね。


ジャケットはMika氏により提供されたものだそうで、すごく豪華でかっこよいジャケットになっています。
鳳凰、かこいい~


結構ミドルテンポが多かったりもしますが、全体的にギターリフの刻みが速めで結構好きだったりします。

それ以上に、作曲面。
ギター色の強い曲が多くクサいフレーズやスラッシーなフレーズなど盛りだくさんです。、
気持ちの良いフレーズが続きます。


好きなトラックは、
#1、2、3、7、9、10、11

Top3は、


#3 Yesterday Once More
最初はメタル的な要素がちょっと少ないですが、イントロ後半からミドルテンポで気持ちの良いリフを終始展開します。
最初のほうからギターソロが聴けます。
私的には聴いてて一番気持ちがよかった。


#2 Humming Bird
イントロトラックから続けて入るこの曲はなかなかの疾走感を持っており、気持ちよく聴けます。
この曲もいきなりソロで始まり、そしてバスドラをドコドコ鳴らし疾走感をいきなり強調してきます。
#3とどっちを先に書くか迷ったくらいです。


#11 Splash
全曲中でも特に疾走する曲です。
これもいきなりソロです。
良いソロフレーズで、ソロフレーズならこれが一番好きです。


しっかりと曲を練ったのでしょう、曲の展開が豊富で#1のイントロトラック以外全て4分超え、平均5分30秒といったところでしょうか、大作な傾向にあります。
また見事なソロが耳をひく曲が多いです。
豊富な曲展開、それを実現する確かな演奏技術と今後期待できる要素はたくさん揃っています。

逆に今後の課題もあります。
一番はボーカルでしょう。
現在は山崎氏がボーカルをとっていますが、若干弱いところがあります。
私が特に好きなスラッシュメタルは、ボーカルは勢い任せ、攻撃力があればOKなところがありますが、こういうメタルはそうはいきません。
でも、ハイトーンのとこ好きです^^
ボーカルのメロディそのものはすごく良いです。

もう一つ、サポートメンバー含めた編成で3人ということ。
ライブではギターソロ時にリズムギターがなくなるので非常にもったいないと感じます。


評価 ★4


最近聴けた新曲もよかったですし、今後にも期待!

HummingBirdオフィシャル

動画はYesterday Once MoreのLiveバージョン



スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。