We need another Metal (and beer)!

メタルCD、ヘッドホン、DTM、プラグインのブログ。オススメが多いです。
SoundCloud
プロフィール

やまちゃ

Author:やまちゃ
スラッシュメタル大好きっこ!
質問したい方はAsk.fmからどうぞ
[Ask.fm]

検索フォーム
カテゴリ別検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
ブログRSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【アルバム】Plugged In Permanent / Anvil【レビュー】

Plugged In Permanent


またしてもカナダのヘヴィメタルバンド、Anvil。
7thアルバム「Plugged In Permanent」(1996年)です。
10曲収録。


ジャケットは相変わらずアンヴィル、金床。
金床でアコースティックギターを踏み潰してます。
多分「そんなことよりメタルしようぜ!」
って感じの意味だと思います。
作戦:楽器大事に


今回の音は、まあ悪くは無いかなと思います。

ギターは高音強調のかなり鋭い刺さるような音。
ギャリギャリ感たっぷり。
低音時はバリバリと壁を壊すような音。
左耳が若干こそばゆい。

ベースは聴こえにくい。
バキバキめな音ですが、時々バキバキに聴こえる高音部分が聴こえる感じ。

ドラムはさほどおかしいところは無いかな。
ペタペタバスドラにスナッピーのシャカシャカ成分多めなスネア。
かと思えばスネアはスッコンスッコンなってたりもするという。
金物は適度に鳴ってます。

ボーカルは、まあこれまでのレビューと変わらずということで。
ちょっとエフェクトを深めにしたのか、若干機械的な響きになってます。


各トラックのレートは、

#1 Racial Hostility ★3
#2 Doctor Kevorkian ★4
#3 Smokin' Green ★4
#4 Destined for Doom ★3
#5 Killer Hill ★4
#6 Face Pull ★4
#7 I'm Trying to Sleep ★4
#8 Five Knuckle Shuffle ★5
#9 Truth or Consequence ★3
#10 Guilty ★4


Top3は、


#8 Five Knuckle Shuffle
軽快かつギャリギャリ感たっぷりなイントロから、低音効きまくり轟音リフへ。
本作の中では特にテンポが良く、そして激しい音の一曲。
途中パーカッションがシャッカシャカです。
若干変拍子?
冷静にリズムを考えてるとあれ?あれ?ってなる。


#6 Face Pull
イントロのギターがかっこいいね!
とりあえずそれがあればいいんだよ!


#10 Guilty
メタルというだけでアレですが、Guiltyというタイトル、それだけで厨二心をくすぐる。
さらに厨二心をくすぐるようなこのダークさ、重苦しさ、そして若干の哀愁を含んだギターメロディ。
メロスピやラプソディ系シンフォニックメタルとは別の厨二感があります。
何気に#9から連続トラックです。


なんかちょっと急ぎ足になってしまいましたね。
本作はさほどパッとしないイメージです。
特別これ!っていうようなものはないかな。
それでも、#8はあとから聴くとああそういえばって思い出せるくらいに、他の曲でもこんなの無かったっけ?って思えるくらいに耳に残りやすいものです。

ん~、悪くはないかな。


★3


動画はFive Knuckle Shuffle



関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。