We need another Metal (and beer)!

メタルCD、ヘッドホン、DTM、プラグインのブログ。オススメが多いです。
SoundCloud
プロフィール

やまちゃ

Author:やまちゃ
スラッシュメタル大好きっこ!
質問したい方はAsk.fmからどうぞ
[Ask.fm]

検索フォーム
カテゴリ別検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
ブログRSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【アルバム】Epitome of Torture / Sodom【レビュー】

Epitome of Torture



今回はドイツのスラッシュメタル三羽鴉の1つ、Sodomの13thアルバム「Epitome of Torture」(2013年)です。
10曲収録。


久々のSodomですね!
Sodomの新譜でオラわくわくすっぞ!


ジャケットはとりあえずゴッチャゴチャ。
よくわかりません。
真ん中後方に重戦車らしきものがあることは分かります。
それが髑髏を踏み潰しながら前進しているのでしょうか?


音は、最近のSodom路線と変わらず。
プロダクション良しで、音圧上げすぎず。
後に後期Sodomと言われるようになると思います。

ギターは若干やさしめ。
低音を若干抑えつつ高音もさほど刺さらないギターの本来美味しい部分を押し出した感じの音。
今作では前作と違いかなり刻んでいます。

ベースは相変わらずにベッキベキンのバゴンバゴンな音です。
が、音量?音圧?自体は抑えめで、音のヌケがよくて聴こえやすいイメージ。

ドラム若干軽め。
手数そのものは多いです、バスドラム踏みっぱなしなんてのも結構ありますし金物も良く叩いています。
どの音も粘りを抑えたようなすぐに消える音に仕上げてあり、うるさすぎることはないですがちょっと寂しい。

ボーカルは(も)相変わらず。
グロウル寸前、グロウルの前身とも言えるんじゃなかろうかと言えるような声での吐き捨て。
今回は若干のメロディもあるようで、今更!?と突っ込みたくなるような進化。
さすがわれらがトムおじさん!


各トラックのレートは、


#1 My Final Bullet ★4
#2 S.O.D.O.M. ★4
#3 Epitome of Torture ★4
#4 Stigmatized ★4
#5 Cannibal ★4
#6 Shoot Today - Kill Tomorrow ★4
#7 Invocating the Demons ★4
#8 Katjuscha ★5
#9 Into the Skies of War ★4
#10 Tracing the Victim ★3


Top3は、


#8 Katjuscha
まず最初に言っておきますが、本アルバムでは一気に耳を惹きつけるような曲がありません。
そんな中でこの曲は一番簡単に耳を惹きつけるフレーズを最初に持ってきています。
その雰囲気はロシア、というよりは旧ソ連。
そのフレーズが始める前から続く、同じくジャーマンスラッシュ三羽鴉の1つKreatorのような印象を持つリフもかっこよい。
そこへあのフレーズだからこれは耳を惹かれる。
それ以降は若干のドラマ性がありつつスタンダードに進むスラッシュメタルです。


#4 Stigmatized
いかにもSodomといった刻みの1曲。
突貫刻みにトムおじさんのとにかく叫べ思考なボーカル。
曲が始まってすぐに「ソドマーイズ!」と叫びたくなる。
それは違う曲なのでご注意を。


#2 S.O.D.O.M.
これはセルフタイトル曲といったらいいんですかね?
この曲も最近にしては速い刻みだと思われます。
やはり全体的に突貫。


うーむ、やはり一撃のある1曲が無い。
刻み加減では最近では特に多いと思います。
が、曲の出来そのものは前作のほうが上。
さすがに突貫一筋では厳しくなり、試行錯誤をするもちょっと遅かったかも・・・と言ったところ。
それでも刻み重視に戻ったのは良いなと思います。

ちなみに、限定版に入っているボーナストラックに2曲付いているようで、そちらの曲は非常にかっこよい。
買い直そうかな・・・


評価 ★3+


動画はStigmatized



関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。