We need another Metal (and beer)!

メタルCD、ヘッドホン、DTM、プラグインのブログ。オススメが多いです。
SoundCloud
プロフィール

やまちゃ

Author:やまちゃ
スラッシュメタル大好きっこ!
質問したい方はAsk.fmからどうぞ
[Ask.fm]

検索フォーム
カテゴリ別検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
ブログRSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【アルバム】Prosperous Visions / Primalfrost【レビュー】

Prosperous Visions


カナダのヴァイキングメタルバンド?の1stアルバム「Prosperous Visions」(2014年)です。
10曲収録。


これはまたヴァイキングメタル界にも期待の新星が出ましたか・・・
このバンド?は、Dean Paul Arnoldという人1人だけでやっているバンド?です。

まさに一人ヴァイキングメタル。

そんで何がすごいってこれ、Dean君、今まだ18歳です。


全体的なサウンドとしては若干荒い音ですね、まずは。
ヴァイキングメタルらしいシンフォニーが合わさったバンドサウンドです。
弦楽器や周りの「アーアー」コーラスは恐らくシンセでしょう。

ギターは粘りのある轟音系の刻みを中心に、ソロではかなり弾き倒している印象。
この轟音いい感じ。
だけどもっちょっとギターの音量欲しかったかも。

ベースは、ギターとドラムの圧力に押され気味ですね。
こっちは意外と落ち着いた音なのかな?

ドラムはまずバスドラムつええ。
スネアは余韻少なく抜けを良くし、バスドラム中心のメタルらしいバランス。
金物、特にハイハットはかなりサイドへ振ってある。
クラッシュ右、ハイハット左でほぼ完全に分けてるのかな?

ボーカルはグロウル多め、サビ部分や途中テンポを落とすときなどでクリーン系というか、漢系がときどき。
漢系をコーラスにして両方を使っていることもある。
グロウルかなり力強い。
漢系はそれほど上手くは無いが、ペイガンな雰囲気満載。
漢系は若干音量小さめにしてある。


各トラックのレートは、
#1 Visio Prosperum ★3
#2 Distant Cries of War ★5
#3 An End to Tyranny ★4
#4 Path of the Sky ★4
#5 Beyond the Shores and Lands ★5
#6 Tale of the Hero ★4
#7 Cathartic Quest (An End to Tyranny, Pt. 2) ★5
#8 Awakening of the Boreal Sun ★3
#9 Silencing the Empire ★4
#10 Unforgotten Valour ★3


Top3は、

#2 Distant Cries of War
( ゜д゜)
( ゜д゜)
( д )
( ゜д゜)すげえ

イントロはなかなか細かく表現がなされたシンフォニック系なインスト。
その後の急激で非常に攻撃的なフレーズが最高にカッコいい。
全体的にスピード感があったり、緩と急が上手く混ぜてあったりとバランスが良い。
いきなり傑作ヴァイキング曲。


#7 Cathartic Quest (An End to Tyranny, Pt. 2)
Ensiferumに迫るほどの長大曲、その長さ14:22。
こちらは雪山を思わせるSEとシンセから始まる。
ゆっくりと始まり、哀愁のギターが入る、この歳でもうこの哀愁のメロディか・・・
哀愁を保ちつつだんだんと激しくなる音、何かを求めて突き進むような力強さ。
数々の楽器を用いて、数々の展開を盛り込んだ本当に超大作。
8:08辺りが特に良い。
まさにカタルシスクエスト。


#5 Beyond the Shores and Lands
どの曲もかなりの速度ではあるけど、この曲が特に全体的にブラストビートが効いていて体感速度が速い。
非常に激しく、トレモロピッキングとブラストビートが更に激しさを強調する。
そこからの、一気に緩へ。
曲構成が非常に上手い。


全体的にボーカル(特に漢系のほう)や、リードギターで荒さが出てくるときはあるがさほど気にはならない。
それよりも特筆すべきはこの曲構成の上手さと、この哀愁のメロディ、そしてそれらを18歳で作れるということ。
これはまた新世代ヒロイック系ヴァイキングメタルの雄が現れたかもしれない。


評価 ★4+


動画はDistant Cries of War




スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。