We need another Metal (and beer)!

メタルCD、ヘッドホン、DTM、プラグインのブログ。オススメが多いです。
SoundCloud
プロフィール

やまちゃ

Author:やまちゃ
スラッシュメタル大好きっこ!
質問したい方はAsk.fmからどうぞ
[Ask.fm]

検索フォーム
カテゴリ別検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
ブログRSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【アルバム】Unholy Savior / Battle Beast【レビュー】

Unholy Savior


久しぶりのアルバムレビュー!
そして今年一発目!

一発目は前作が好評だったフィンランドの正統派ヘヴィメタルバンド、Battle Beastの2ndアルバム「Unholy Savior」(2015年)です。
13曲収録、内2曲日本版ボーナストラック。


ジャケットはライオンハートです、うんライオンハート。
#1のタイトルにもなっているライオンハート、もう某ス○ップではなくBattle Beastになっちゃいますね!
美女と野獣的なジャケットでもあるよね!


サウンドはモダンで正統派なへヴィメタルって感じの音なのですが、前作よりもシンセが減っている印象。
しかし全く違和感無くこっそりと入っているだけです。
相変わらずダンサブルナ曲は多いですね。
正統派にダンサブル、それが今やBattle Beast節とも言えるのかもしれません。

厳つい音でキレ良くブリッブリに鳴るギター。
ベースもブリブリビンビコ鳴ってますな!
ドラムは全体的に跳ね具合の強い音で、タムが特に特徴的。
90年代Jpopに使われていたシンセタムを混ぜたような音、まあシンセもなんだけどね。

ボーカルはそう、あのパワーねえちゃんです。
ハイトーンもグロウルも、そして普通に歌っても上手い何でもござれねえちゃん!


各トラックのレートは、

#1 Lionheart ★4
#2 Unholy Savior ★4
#3 I Want the World... And Everything in It ★5
#4 Madness ★4
#5 Sea Of Dreams ★4
#6 Speed And Danger ★5
#7 Touch In The Night ★4
#8 The Black Swordsman ★4
#9 Hero's Quest ★5
#10 Far Far Away ★5
#11 Angel Cry ★4
#12 Push It To The Limit(Paul Engemannカバー) ★4
#13 Wild Child(W.A.S.Pカバー ★4


Top3は、

#3 I Want the World... And Everything in It
今作ダンサブル曲その1。
このノリの良い調子のサビにあのグロウルもってくるのは反則的。
ドラムもフィルインがところどころすごいことになってる。
男の声のコーラスもかっこいいね!
この曲には引き倒しまくりギターソロ、シンセソロ、ツインギターありの盛りだくさん。


#10 Far Far Away
これはVerseがダンサブルな仕上がり。
このイントロの加速感。
シンセは多めに使っているが、このピュアで正統なへヴィメタルと言った雰囲気の曲作りが好感。


#9 Hero's Quest
これはインスト、ボーカルは一切ありません。
全体的に明るめでシンセにメロディを譲ったような印象。
とてつもなくクサい、Equilibriumもびっくりのクサさ。
ボーカルだけではないということ。


今作もなかなかの出来。
前作のLet It Roerほどの一撃は無いが、上記3つの曲はなかなかの威力があります。
やはりこのバンドはアツい!
そしてこのバンドには、とりあえずLet It Roerが聴きたくなるという魔力がありますね!


評価 ★4


動画はI Want the World... And Everything in It


関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。