We need another Metal (and beer)!

メタルCD、ヘッドホン、DTM、プラグインのブログ。オススメが多いです。
SoundCloud
プロフィール

やまちゃ

Author:やまちゃ
スラッシュメタル大好きっこ!
質問したい方はAsk.fmからどうぞ
[Ask.fm]

検索フォーム
カテゴリ別検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
ブログRSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【Melda Production】MMultiAnalyzerを使ってみた【マルチアナライザー】

複数のトラックの波形を同時に見るプラグイン、MMultiAnalyzerを使ってます。


こんなの。
MMA


うむ、これだけでは普通のアナライザーですね。
ではこれからマルチアナライザーとしての機能を使っていきましょう。


その前にまずはわかりにくくしている原因?ノーマライズを切りましょう。
これを切らないと、一番高い音量の部分を0dBにあわせた波形表示になります。
一番高い音量の場所は常に変わるのでめちゃくちゃ動きまくってわかりくいです。


この画像のボタンを切る。
ノマ2


するとこうなる。
ノマ



では次に波形を表示したいトラックにこのプラグインを挿していきましょう。

波形を知りたいトラック複数にこのプラグインを挿してください。
トラックを追加するとプラグインGUIの左の部分に追加したトラックが表示されます。
それをダブルクリックして色を分けたり、名前を変更しましょう。
(色分け、名前変更は手動です。)
色分け2


ハイドン!色分け完了!
色分け


そうだね!綺麗だね!
これで基本的な使い方終わり!


あとはいくつかの表示方法があります。
上の普通のスペクトラムに、

ソノグラム
ソノグラ


コリジョン(干渉)
干渉


ラウドネス&ウェーブフォーム
Loudness and Wav


個人的にはコリジョンメーターが結構好きです。


そして波形の細かさも!
1-3Oct



試しに何個挿せるかやってみました。
とりあえず20個挿したところで諦めました。

こんなに挿しても意味がわからないwww

20個

他にもいろいろな機能が付いてますが、あとは上についてるツマミを覚えたらあとはそんなに使わないのでは。

ツマミは左から
アベレージング=測定時間(測定周期?)
スムースネス=波形を細かくギザギザにするか平らにするか
レゾリューション=上下の表示範囲
ゲイン=波形音量増幅
スロープ=低音から高音にかけての傾き
ディケイ=波形保持時間
デハーモナイズ=倍音除去


ということでこんなプラグインはどうでしょうか?
プロの方はアナライザーを見ずに音で判断するといいますが、別に私はプロではないし、こういうのを使って音と波形、干渉具合を目と耳で確認して頭の中で結びつけると良いと思ってます。


今週のMelda Productionの週替わりセールでこのアナライザーが入ってますので、気になる人は今がチャンスです。

Melda Production



2015/06/03追記
左のリンクにもある「おすすめフリーvstプラグイン音源・エフェクターと、プラグイン音源・エフェクターセール情報」の週末DTMerさんにブログでこの記事を紹介していただきました。
すんんんんんごくありがたいです!!!




関連記事
スポンサーサイト
おお、ありがたい記事です。
マルチアナライザーって気になっていたんです。

たまにセールに入っているので気になっていたのですが、こんな感じだったんですね。

私もアナライザーは使っていなかったのですが、Cubase8に付いてて、なにこれ便利!ってなって今では欠かせません笑

32ドルですか、ありですね。でも夏のセール用に温存しておきたいので、ちょっと迷います・・・。
[ 2015/06/01 15:52 ] [ 編集 ]
やまちゃさん、こんにちは!
De-Mudです。

このアナライザー、結構良さそうですね。マルチスペクトラルアナライザーとしてはiZotopeのInsightよりだいぶ見やすい気がします。自分のミックスをとことん分析するためにInsight欲しかったんですが、何しろバカ高いので手を出せずにいましたw  $32となると…かなりお手頃ですね。とりあえず、デモってみます!
[ 2015/06/01 17:55 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
週末DTMerさん
コメントありがとうございます!

私も同じように気になっててだいぶ前にいろんなメーカーのマルチアナライザーを調べたんですが、ここのが機能や表示可能数、値段等から一番コストパフォーマンスが良いなと思って前回のセール時に買いました!
音の干渉を確認するのにすごく便利でめちゃくちゃ使ってますよ!

買うタイミングはまあ今後もこのセールで出てくるでしょうし、あと夏や黒金のセールでバンドルが安くなるんではないかと思ってます。
そしてらそっちを買うほうが確実にコストパフォーマンスが高いですね。
個人的にはここはこう言う痒いところに手が届く的なプラグインのところってイメージなので単体で買いました!
[ 2015/06/01 22:54 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
De-Mudさん
コメントありがとうございます!

以前マルチアナライザーを調べた時はiZotopeのに気付かずノーマークだったんですが、めちゃくちゃ高いですねw
さすがにこれは躊躇してしまう・・・

ここの製品は全体的にあまりにも機能が多すぎたり、GUIを変更できる機能があったりで見にくいんですがこれだけはかなり良いと思います。
コストパフォーマンス的にもかなりのものなので、マルチアナライザーが欲しい人には一番のオススメです!
[ 2015/06/01 23:00 ] [ 編集 ]
こんにちは!

セール逃したと思ってたら、また来てました!
早速ポチッと買って、この記事で使い方はすぐにわかりました!

ていうか、これめちゃめちゃ便利じゃないですか?
CubaseのミキサーのEQにも個別のスペアナがついてるので、これと合わせて使えば、かなりEQが捗りますね。
早く買わなかった自分を殴りたいです笑
[ 2015/10/28 15:32 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
返信めちゃくちゃ遅くなってすみません!

最近ブラックフライデーとかの影響か、マルチアナライザーで調べてここに来る方がよくいます٩( 'ω' )و✧
ホント便利ですよね、じつはまだまだ紹介できていない機能があるんですが、これはどうしようか悩んでいます。

ハイレゾっていう低域を拡大して細かく見る機能なんですが、よさそうに思えて実はまだ使ってなかったりしますw
そろそろちゃんと使わねば(笑)
[ 2015/11/29 08:27 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。