We need another Metal (and beer)!

メタルCD、ヘッドホン、DTM、プラグインのブログ。オススメが多いです。
SoundCloud
プロフィール

やまちゃ

Author:やまちゃ
スラッシュメタル大好きっこ!
質問したい方はAsk.fmからどうぞ
[Ask.fm]

検索フォーム
カテゴリ別検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
ブログRSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【Wave Arts】Tube Saturator 2【サチュレーター】

Wave Artsから新しく出たTube Saturator 2(以下TS2)を買いました٩( 'ω' )و✧
私は旧Tube Saturator(以下旧TS)を持っていたのでアップグレード価格ということで半額で購入出来ました。


これがTS2
TS2


こっちが旧TS
旧TS


全然見た目が違いますね。


とりあえず特筆する点を。


1、真空管の種類を2種類から選べる
2、12AX7が旧TSと同じ?
3、Over Sampling 2倍までを搭載
4、EQの位置をPostとPreで選べる
5、DRY/WETで混ぜることが出来る
6、音の出来は相変わらず良い
7、CPU負荷が激減


1は、幅が広がるよね。
これのおかげで更に使いやすくなる。
12AX7のほうが歪む。

2は、正確にはどっちがどっちなのか記事を書いてる途中でわすれちゃったんだけど、画像が12AX7になってるから多分そう。

3はどれだけ使うかはわかんないけどいいと思う。
CPUに余裕があるならオンでいいかな。

4はこれまた幅がーってやつだけど、Preのほうが歪むってかビリビリ鳴りやすい。
基本はPostで使おうかな。

5、またしても幅が・・・
こういうDRY/WETを調節できるのってすごくいいよね。

6、濃いわー、前からホントに濃い
とりあえず音をどうぞ。

ドラムに使用



ギターに使用



バイパス時のラウドネスと揃えています。
ドラムの自分で調整したほうはドライブを結構上げました。
最後にもう一度バイパス時の音を聴くとホントに薄く聴こえて物足りなくなってくる。


7は、Wave ArtsがTS2を紹介するときに一番最初に書いているくらい重要なことですw
とりあえず画像で。

CPU


この画像の通り、TS2は旧TSの1/3~1/4のCPU負荷です。
Over Samplingをオンにしても旧TSの1/2~2/3位で済むのでだいぶ軽くなっている。
かなり使いやすくなった。



さて、私はアップグレードで買いましたが、アップグレードで買うにはWave Artsのサポートにメールを送る必要があります、英語で。
そのメールへの返信で半額クーポンコードが送られてきます。

私がサポートに送ったメールを例として載せておきます。
アメリカで何とかかんとか仕事をしてる程度の英語力なのでまあ大丈夫だと思います、変なところはあるかもしれませんが。


〇タイトル
I want to upgrade to TS-2!

〇本文
Dear Wave Arts Support,

Hi I'm [自分の名前].
I want to upgrade Tube Saturator to TS-2.
Could you give me coupon code for it?

Followings are my informations.

Serial No. : [自分の旧TSのシリアルナンバー]
Email Address : [自分のメールアドレス]


If these informations are not enough, please let me know.


Thanks



こんな感じでしばらくしたらクーポンコード付きの返信がきました。
勢いで行けば案外なんとかなるよ!


せっかく使いやすくなったので今後ドンドン使おうー٩( 'ω' )و✧


関連記事
スポンサーサイト
これは良記事!
英語の実例文は役立つ人結構いるんじゃないでしょうか。
自分もそのうちバージョンアップしようと思います。

それにしても随分軽くなりましたね!オーバーサンプリングとか真空管使いわけなどかなり充実してますし。
先代のTube Saturatorも音は良かったんですが、いまいち定番にならなかったのはやはり重かったからだと思うんですよ。あ、あとはルックス(笑)
にしても負荷が激減したのは大きいですね!そしてそれをもっと大々的に打ち出すべきですね。
[ 2015/07/05 10:49 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
コメントありがとうございます!

プラグインについてではないですが以前こんな感じのことで助かったことがあるので英文を載せましたb

ホントに、音は元々良いのでこの軽さが一番重要ですよねw
一応メーカーは紹介の一番最初に「軽くなった!」と書いていたんですがまだまだアピールが足りませんね、軽さについて3行くらい書いても良いと思いますw

見た目は旧TSでは真空管のグラフィックはあるけどちょっとデジデジっぽいって印象でした。
今回はいかにも実機!って感じの見た目で攻めてきましたね、イマイチな見た目四天王から抜け出せますかね?w
[ 2015/07/06 02:49 ] [ 編集 ]
見た目に関してはうーん、まだ微妙かなw
Acusticaみたいに作れとは言わないけど(笑)
そんな事よりも軽さですよ、か・る・さ!
今更ながら痛感しております。最近猫も杓子も馬鹿重やねん!ええやつみんな重いねん(泣)
ところで最近導入されたVintageVerb、あれ軽いでしょ?
品質から考えたら価格と負荷が良すぎ。
アルゴリズム系はまずValhalla挿して物足らない時、激重だけどB2に行く・・・
そんな感じですね。
[ 2015/07/07 01:10 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
まだまだですかw

確かに、どんどん重量級になっていってますよね;;
どうにか軽くして欲しいもんです。
ん?PCのパワーを上げろとな!

Vintageverbはまだ本ミックスでは使っておらず、作曲中に雰囲気を出すための簡易ミックスに使ってますが、ホントに軽いですね。
そしてすごく使いやすいし音が良いし、これ使ったらあーリバーブってこういう風に音が変わるんだなって思いました。
なぜ今までこれを速攻で買わなかったのかw
B2、ですな、確かにVintageverbがあればBreezeではなく次はB2だと思いました。

その前にREmatrixのファクトリープリセット買おうかな、REmatrixプレイヤーで使えるし、後からREmatrixにアップグレードできるし、$1安くなるしw
と思ってます。
[ 2015/07/07 08:49 ] [ 編集 ]
連※すみません
VintageVerbの後に買われるなら、REmatrixの方がオススメです。もしお気に入りのIR型リバーブを持っていらっしゃるならまた話は変わりますけど。
なんせVintageVerbとREmatrixの組み合わせは負荷を考えるとベストに近い組み合わせかと思います。
僕的「とりあえずセッティング」のキングですw
[ 2015/07/07 11:53 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
連※全く問題ないです!
なるほど、特にお気に入りのIR系リバーブはないのでREmatrixにしますかね!
[ 2015/07/09 10:11 ] [ 編集 ]
へへへ、バージョンアップしてなかったので今回の大安売りでバージョンアップより安く買いました。
実際に使ってみるとGUIはともかく負荷以上に音が以前より良くなりました。
前よりかなり自然にサチュを付けられれますね。
同じトラックに並べて使ってみると顕著に音に差がありますね。

凄く得した気分です。
[ 2015/08/15 02:51 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
コメントありがとうございます!

このタイミングで買うのが絶対に得ですね!
私もしばらく待てばよかったのかなーとは一瞬思ったのですが、でも早く買ったということで多めに払った分は(楽しむ)時間を買ったと考えることにしています٩( 'ω' )و✧

音も良くなってますし、負荷も減ってるのですごく使いやすくなりましたね!
それに機能面がかなり強化されているので、別トラックを作るなどの手間をかける必要が少なくなったところも気に入っています。
[ 2015/08/16 00:59 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。