We need another Metal (and beer)!

メタルCD、ヘッドホン、DTM、プラグインのブログ。オススメが多いです。
SoundCloud
プロフィール

やまちゃ

Author:やまちゃ
スラッシュメタル大好きっこ!
質問したい方はAsk.fmからどうぞ
[Ask.fm]

検索フォーム
カテゴリ別検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
ブログRSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【Plug and Mix】Pro Series【簡易レビュー】

この前セールをやってたのでつい買ってしまった。

以前にはVIP Bundleを紹介したPlug and Mixからです。
以前の記事


以前はVIP待遇ということで今後追加されたプラグインは全て無料で提供という謳い文句に誘われて買いました。
結果、今も使ってるのは非常に少ないし、そもそも購入以降1つもVIP Bundleに追加されておりません。

その挙句、別ラインとしてこのPro Seriesが出ました。
EQであるE-Max、光学式コンプであるOpto Max、そしてエキサイターそのものTube Exciterです。




はい、実は発表当初から気になっておりました。
それはなぜかと言うと、P&Mのエキサイター系のプラグインが意外と好きだからです。
また、操作は簡単なので簡単に扱える点がまあまあ好きでした。


今回は比較的いろいろな操作が出来るものの、なかなかにわかりやすく、そして好きなエキサイターを搭載していたりと至れり尽くせりです。

ではとりあえず音を。




ちょっとわかりにくいかな・・・


今回もいつもの如くドラムトラックに使用しています。
種類は、全てバイパス、各プラグインを1つだけ使用、全て使用です。


次は詳細へ



〇E-Max
E-Max

めちゃんこ使いやすい


アナライザー付きで、そしてエキサイター付き。
これがエキサイター。
低域と高域をエキサイトさせます。

E-Max Exctr


しかしそんなものはどうでも良いんです。
一番注目すべきはここ。
E-Max注目


[Solo Listen]

そうです、各バンドを個別で聴く事ができます。
Plugin AllianceのBraiwoxのbx_digital V2にも付いている機能ですが、こちらはQやゲインが固定になってたりはしません。
この機能のおかげですごく使いやすい。
そこにエキサイター機能、ミックス用としてはすごく良い。



〇Opto Max
OptoMax

これも同じく使いやすい。
何がと言うと、とりあえず表示がわかりやすい。
左のスレッショルドのところにはインプットレベルのメーターも同時に表示され、そして中央の画面には他のコンプでも時々見る折れ線グラフみたいなあれ、そして右にはインプットレベルと同じスケールのアウトプットレベルメーター。
目視での確認がしやすく、そしてレベルの管理がしやすい。

Dry/Wet調節機能も付いてます。

Clipperという、リミッター機能も付いてますね、シーリングまで設定できます。
コンプ部分のレシオがレシオ無限に出来るので完全にリミッターとしても使用できますね。


また左下端にはTubeというサチュレーションを加える機能も付いています。
結構音量が上がるので注意。

そんでこれ、いくつかの画面があるのですがまずは
・サイドチェインフィルター
OptoMax SC

これにもE-Maxと同じくListenが付いています。
これはどの範囲の音にコンプをかけるかを確認するために付けてあるものと思います。

・Wave Table
OptoMax Wave

インプットとアウトプットの波形を目で確認が出来ます。


そして更なる機能!
ここが、

OptoMax注目




こう!

OptoMax RMS

RMS動作のコンプとして使うことが出来ます。
RMS動作のコンプはまだあんまり見たことないです。


〇Tube Exciter
Tube Exciter

エキサイター!!!

正直、まともにエキサイターを買うのはこれが初めてだと思います。
サチュレーターはいろいろ持ってるんですけどね。

このエキサイターはエキサイター機能だけでなくTube、そしてAnalogというサチュレーション機能も搭載しています。
それはそれは音をいじり放題。
かなり気に入ってます。

今回はドラムのバストラックに使ってますが、個々に使ってもかなりの効果を発揮すると思います。
特にTube Exciterをスネアに使うのが好き。



さて、こんなところでしょうか。
感想としてはかなり使い勝手がよく、E-MaxはTB Equalizerの位置を奪いそうです。
Opto Maxはとりあえず挿してみる。
Exciterはパンチが欲しかったらとりあえず挿す。

結構使ってしまうほどになっており「どうしたんだ?P&M!」と思いました。







ん?





NF1





NF2








NF3






関連記事
スポンサーサイト
最後www
[ 2015/08/08 08:21 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
                                 ,.へ
  ___                             ム  i
 「 ヒ_i〉                            ゝ 〈
 ト ノ                            iニ(()
 i  {               ___          |  ヽ
 i  i              /_,  , ‐\         i   }
 |   i          / (●)   ( ● )  \      {、  λ
 ト-┤.        「   (__人__)    │    ,ノ  ̄ ,!
 i   ゝ、      |    ´ ̄`        |  ,. '´ハ   ,!
. ヽ、    ```、,__\              /" \  ヽ/
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   / ,. "
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/    r'"
     / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
     | 答 |  Powered By Nomad Factory
     \_二二二二二二二二二二二二二二二二ノ
[ 2015/08/09 02:53 ] [ 編集 ]
これ驚きますよね。
PMのVIP BUNDLE結構使えますよね。Dimension なんてオリジナルそっくり。飛び道具も意外に面白いのが揃ってますよね。
けれどAAXだと結構不安定なんですよ。CPU負荷が大きいのではなくて半端無く揺れるんです。それがChainerという当にNOMADのMAGMAのChainer部分のPM版を使うことで一気に負荷の揺れが減るんですよ。
PMのプログラムはどうもガタガタらしくてバージョンアップ毎に容量が減ってソリッドになっているので、NOMADが相当面倒をみてるんでしょうね。

なのでPROがNOMAD製なのもよくわかります。
ここまでのものは作れなかったんでしょう。
ただCOMPもEQもNOMADの音してますよね。
NOMADらしいざっくりした音。挿すだけでHighが良い意味でカチっとする、ちょっと輪郭補正っぽい音。
僕は買ってないんですが、友人もNOMADにやられたと叫んでおりました。
[ 2015/08/10 01:09 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
コメントありがとうございます。

最近VIP Bundleそんなに使ってないのでまた使ってみようと思います。

相当Nomadのようですが、実はNomadはあんまり持ってなかったり・・・w
なので本格的にNomadに触れるのはTB Anarog Trackbox以来なんですが、やっぱなかなか好きな音です。
Nomadって地味なイメージありますけどやっぱり技術はあるんですね。
もういっそのことPMを子会社に。

やっぱりPowered By Nomad Factoryは見つけた瞬間笑ってしまいますwww
[ 2015/08/10 04:36 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。