We need another Metal (and beer)!

メタルCD、ヘッドホン、DTM、プラグインのブログ。オススメが多いです。
SoundCloud
プロフィール

やまちゃ

Author:やまちゃ
スラッシュメタル大好きっこ!
質問したい方はAsk.fmからどうぞ
[Ask.fm]

検索フォーム
カテゴリ別検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
ブログRSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【アルバム】Kill 'Em All / Metallica【レビュー】

Kill 'Em All


原点


スラッシュメタルBIG4の一つに数えられ、スラッシュメタル人気を作り上げたであろうバンド、Metallicaの1stアルバム(1983年)です。
ライブ音源含め12曲収録。

恐らくスラッシュメタルバンドで一番の人気、アルバムセールス、動員力を持つメタル界でも最高に特に近い位置いるであろうバンドです。

私がレビュー、紹介をするまでもなく数多くの方がこのアルバムを知っており、レビューをしているでしょうが、あえてやります。


メタリカの原点とも言えるアルバムは二つあると思っています。
一つはこの1stアルバムである「Kill 'Em All」。
もう一つは伝説のベーシスト、クリフ・バートンが本格的に作曲に参加した2ndアルバム「Ride the Lightning」。

私はこのKill 'Em Allが原点であり最高のアルバムと思っており、一部でKill 'Em All原理主義と言われている人たちの一端であると思っています。


さて、ジャケットは・・・
金槌に血、そして手の影。
邦題は「血染めの鉄槌(ハンマー)」と、このジャケまんまになっています。
それほどインパクトが強かったんでしょうか?
金槌に手の影が映って無いですね。


まぁなんというか、この中に捨て曲なんて無いのですよ。
全曲すごく良いのですよ。
まだジェイムズがハイトーン気味な声を使い下手糞だとか言われてる状態なのですが、悪くは無いですし若気の至りと思ってますw
というか、この頃のライブ音源と比べると物凄くまともに歌ってます。

エッジの効いたジャッキジャキのギター、アタック感の強いドラム、ボンボンになっているベース、どれもがすごくかっこよい音。
音質自体は時代を感じさせますが、最高にメタルな音です。


Top3は、


#9 Seek and Destroy
起承転結がはっきりし、メタルどころか作曲時の見本のような曲だと思います。
今でもライブ、特にアンコールの最後に使われる定番の曲で、ライブ映えする佳曲と言われてます。

が、それは違います。
ライブ映えするのは確かですが、これは名曲
クールな起・承、そしてあまりにもかっこよすぎる転、きっちりとまとめ最後にふさわしい結。
一分の隙もありません。


#1 Hit the Lights
静かにフェードインし、荒々しく始まるこの曲。
当時にすると物凄く速く、レコードで発売された当時はレコ-ドの回転数を間違えたと勘違いする人がいたくらいです。
いきなりリフがかっこよい、所々に入るギターソロ、ドラムソロがかっこよい、そして締めのソロ。
明るい曲調な感じがしますね。


#8 No Remorse
ノリの良い感じのリフからいきなりのギターソロ、物凄くかっこよい!あまりにもかっこよい!
この曲、後のジェイムズの強力なボーカルの片鱗を感じます。
そして最後の爆走、初期Metallicaのような後ろを向かず前に突き進む様のようです。

まさに
我が生涯に一片の悔い無し!
(No Remorse=後悔無しの意)


デビューアルバムでこの完成度!デビュー当時のメンバーはみんな10代。
これが本物の才能かと思わせるような凄さです。
上でも書いたように捨て曲はありません。
まず買って損をしたと思うことは100%ないでしょう。


評価 ★5+


因みにこのアルバムの曲の着メロは全て作ってあります。

過去に作った着メロ
Hit the Lights
The Four Horsemen
Motorbreath
Jump In the Fire
(Anaesthesia) Pulling Teath
Whiplash
Phantom Lord
No Remorse
Seek and Destroy(イントロ~)
Seek and Destroy(Gtソロ)
Metal Militia
(全て試聴は登録不要、無料)
(試聴はau、ドコモ、SB、アンドロイドスマフォ、PCから可能)


動画はSeek and Destroy(1989年 シアトルLive)
ジェイムズのゲップはあの頃のお約束だそうですw



スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。