We need another Metal (and beer)!

メタルCD、ヘッドホン、DTM、プラグインのブログ。オススメが多いです。
SoundCloud
プロフィール

やまちゃ

Author:やまちゃ
スラッシュメタル大好きっこ!
質問したい方はAsk.fmからどうぞ
[Ask.fm]

検索フォーム
カテゴリ別検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
ブログRSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【DTMプラグイン】お気に入りのプラグイン・エフェクターランキング【2015年版】

便乗やで!


前回記事の予告通りです。

ってことで、始祖の記事は中川さんのこちら。
2014年度お気に入りプラグイン・エフェクター
2014年度お気に入りエフェクター(トータル編)
お気に入りのプラグイン・エフェクター2015年度版


因みに中川さんも言われていますが、お気に入りといつも使ってるってのは違います。
私だとこの記事とは違うってことですね。
【DTMプラグイン】気付けばそこに挿さっているプラグイン【2015/12/16版】

いつも使ってるのは本当にいつも使ってる、私の以前の記事のタイトルのように「気付けばそこに挿さっている」というもの。
それに対してお気に入りとは、「用途は限られたりもする、必ず使ってるわけでもない、でも好きなので隙あらば挿したい」ようなプラグインも含まれる、と解釈しています。

中川さんの記事に則って全ジャンルごちゃ混ぜで10位まで行きます。



10位 Ozone 6 / iZotope
Ozone6_2015

≪突然のOzone!≫

買ったのは実は結構前です。
今現在は大体2種類の使い方をしています。
一つはマスター時に最後の手前に挿して調整、もう一つはディザーだけ。
フルデジタルマスタリング用を謳っているだけに、余計な付加をしないことを重点にされているのがわかります。
挿さないことも多いです。

どちらかと言うと精神安定剤的な意味合いが大きいかもです。
今はStandard版なのでそのうちAdvanced版単体、もしくはMusic Production Bundleにアップグレードしたいと思っています。
Advancedだと各プロセッサーが単体のプラグインとしても使えるというのが特に魅力的。



9位 MURANO / Acustica Audio
MURANO_2015

Ultramarine・・・高いっす・・・
ってことで今もこれを使ってます。
ハマればすっっっごい威力なのでとりあえず一回挿して試します。
しかしハマらないことが結構あったり、CPU負荷がデカすぎて外すことも多いです。
出来ることなら使いたい。



8位 TB Equalizer / Tone Boosters
TB Equalizer_2015

やまちゃ氏お約束、Tone Boostersです。
早い安い無難。
そして第4の要素、フットワーク(操作しやすさ)が非常に良く、第5の要素、見やすさも非常に良いです。
最近はがっっっっっつりカットしたいときはこれです。



7位 REmatrix / Overloud
REmatrix_2015

まずミキシング用のプロジェクトを作って、FXトラックを作ったらとりあえずこれを挿す。
そして用途をプリセット名から選んでパラメータを軽く弄ると、はい完成。
手軽さと音のバランスが良い意味で悪い。
すっごい手軽に使えるのに音がかなりいい感じ。
めちゃくちゃ作りこむこともできるし、すんごいどす。



6位 Tube Saturator 2 / Wave Arts
Tube Satulator 2_2015

サチュレーターが欲しかったらとりあえずこいつ挿しとけ。
ハイを上げたかったらこいつ挿しとけ。
そんな存在です。
とにかく強くしたい、そんなときは何も考えずにこいつを挿してツマミをグイー!
簡易のEQとしても使っていて、要所のブーストはこれを使うことが多い。



5位 DeeMax / Dotec Audio
DeeMax_2015

音をデカくしたい、ならとりあえずこいつ挿す。
豪快な見た目のこいつはとりあえず音を大きくしたいドラム系やアタックが強いものによく挿す。
とりあえずTurboをオンでレバーをテキトーに調節。
そんでトラック自体のフェーダーで音量調節。



4位 PureExpander / Flux
Pure Expander_2015

正直まさかのエクスパンダーです。
FluxのElemental Packを買ったときはこいつを一番使うようになるなんて思ってもみませんでした。
過去の記事ではオマケ扱いしてるしwww
そこらのものより視認性と自由度が高いのでよく使うようになりました。
ただある意味順当なのかな、リミッターは代わりにマキシマイザーのElixirやDeeMax、コンプはいろいろ増やしたし、そしたらエクスパンダーが残ったという。



さてここで一旦、候補には上がったけどランクイン出来なかったプラグイン行ってみましょう。

1、Elixir / Flux
さっきも出たけどマキシマイザーとしては結構使ってます。
しかしマキシマイズをしまくること自体があまり好きではないので重要性は低いです。
まあ、、、必要なら音圧上げるためにこれ使うよ、くらいな感じ。
DeeMaxとの差は、トラックへ使いやすいかどうか、インパクトの2つです。

2、Manic Compressor / Boz Digital Labs
個人的には結構いい感じ。
操作や視認性もかなりのもので今のところTB Compressorの位置を奪いました。
しかし、TB Compressorに代わる定番コンプはまだ固まっていない、他に強いコンプがランクインしてる、と言った理由でランクインはしませんでした。

3、Alchemist / Flux
これも結構使うんですよ。
しかしMURANOと競合しやすい。
今回色付け的な意味などでMURANOのほうが愛着があるので、そっちがランキングに上がりました。
今後もっと上がる可能性は大です。

4、Pro Tube Exciter / Plug and Mix
有用だと思うんです。
ちょいちょい使ってるんです。
しかしやっぱりTube Saturator 2の陰に隠れる。

5、VintageVerb / Valhalla DSP
もちろん良いです、使います。
が、私の場合はREmatrixを補うように使うためランクインはしませんでした。


よしではランキングに戻ります٩( 'ω' )و✧






3位 bx_digital V2
bx_digital V2_2015

定番ですね。
マスター用ってイメージのまんま、マスターに使ってます。
しかしこれも挿さないことは結構あります、調整の必要が無いって思った場合とか。
でもね、やっぱりお気に入りランキングだしこれ好きなんでこの位置まで上げてしまいました。
デフォルトでM/S処理をする構造になっていることから、両サイドと真ん中の音のバランスを調整することがすごく有用。
特に両サイドと真ん中でHPFの具合を変えたいとき。
あとモノメーカーもいいよね。



2位 VSC-2
VSC-2_2015

圧倒的汎用性、簡単操作、メーターがキレッキレでわかりやすい。
透明だけどサチュってて、バシッ!とキメてくれる、ぬるさのないコンプってイメージ。
メーターがヌルーリって感じで動いて本当に信用して良いかどうかわかんないコンプとか時々あるよね。
これはホントにキレッキレのメーターで、今までで一番信頼して見ているメーターです。
あ、これコンププラグインです、一応もう一回言っておきます。
このコンプは英語版のマニュアルを読んでみると面白い。























1位 RED2
RED2_2015

予想通りですかね?
2015年で一番使ったプラグインです。
そして私の中では2015年で一番出世したプラグインです。
正直これが無いというのは考えられないレベル。
全トラックのうち7割り近くはこれが挿さってると思います。
特に低域がバシッと締まるのが好き。
一番最初にこれが1位と決まるくらいの超お気に入り。





以前のよく使うプラグインで見たラインナップは多いですが、ちょいちょい違うし、ランキングを付けるというのもまた面白い。



さて、では今後これらの地位を脅かしかねないプラグインを貼っていきましょう。

○EQ
・Amber2 / Acustica Audio
中川さん一押しのEQです。
EQとしての使い方より、サチュレーター的な使い方が推されているイメージ。
まだ買ったばっかりなのでこれから。

○コンプ
・Presswerk / u-he
一昨日ついに買いました。
最近出たPositive GridのPro Series Compressorや他いろいろ試しましたが、その上でまずPresswerkを買ったほうがいいなって結論に達しました。
ちょうどアンケートに答えて$25オフのクーポンもらってたし。
Pro Series Compressorはこれはこれでよかったです、機会があれば欲しいなと思います。


○サチュレーター
・Valve Filter VF-1 / AudioThing
過激系サチュでここまでかっこよくなるものってあんまり見たことないです。
Tube Saturator 2はどちらかと言うと自然系で、かっこいいというよりは気持ち良いってイメージを持ってます。


○その他
・Drawmer S73 Intelligent Master Processor / Softube
まだ持ってません、今度の2/2発売と発表されているものですが、既に反則臭を漂わせています。
発売日に即買っちゃうと思います。


こんな感じですかね。
一応、アンプシミュレーターは入れてません。
それを入れてしまうとなんかややこしいことになりそうなので、別にアンプシミュが好きとかじゃないってわけではないです。

今年は買うプラグインを去年より厳選したいなと思います٩( 'ω' )و✧
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。