We need another Metal (and beer)!

メタルCD、ヘッドホン、DTM、プラグインのブログ。オススメが多いです。
SoundCloud
プロフィール

やまちゃ

Author:やまちゃ
スラッシュメタル大好きっこ!
質問したい方はAsk.fmからどうぞ
[Ask.fm]

検索フォーム
カテゴリ別検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
ブログRSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【2016年2月まとめ】引き籠り充してました

○ブログ
201602

2月は日数が少ないと言うことを考えても1日平均が少ない。
やっぱり記事数は閲覧者数に直結ですね!
それにしても2/4は飛びぬけて多い、この日がコンプの説明記事を書いた日ですね。


201602キーワード


一方検索キーワードはGama BombのUntouchable Gloryが消えてLost Societyがイン!
アルバム出しましたしね。
そして何故かスペインのマイナーなバンドSteelgerもイン、なんで?新譜でも出したの?
Xenocideは私が以前レビューをしたアルバムですね。

上位は新規セッション率ほぼ0%の中、相変わらずセブンイレブンイヤホン「HA-FX711」の安定感。
Ultrasoneの「Pyco」が新規セッション率100%で上がってきたことも気になります。
Pyco、飛行機の中に忘れて来て無くしました、また欲しい。


○書いた記事
2月は5記事。

2/4
【Compressor】スーパー大雑把にコンプの動作を説明する【基礎知識】

2/8
【アレンジ曲】The Boundless Northern / (原曲)果てしなき大海原【FF3】

2/15
【JST】Finalityでブッ潰す!!!【リミッター】

2/25
【IK Multimedia】Amplitube 4のみでメタルの音作り(プリセット配布)【アンプシミュレーター】

2/29
【AudioThing】Valve Filter VF1で遊ぶ【フィルター付きサチュレーション】


どうもコンプ解説記事のようなものが人気のようです。
DTMerブロガーで人気の記事は、ランキング系記事と、こういう解説記事みたいですね。
プリセット配布、マイナー系プラグインメーカーのプラグイン解説はやっぱりそれほど閲覧数上がりませんでした、マイナーですし。

だからと言ってそれで書くものを考えたりはしませんがね(=゚ω゚)
でもコンプ解説記事のようなものは今後も何か書くだろうなあ、と思います。


で、記事に対してどんな反応があるのかはやっぱり気になります。
ちょいちょいツイッターなどで調べてますが例えばコンプ解説は、
「確かにごみ箱はわかりやすかったと思う」
「うーん、全然わからんかった」
と、どっちもありました。
今後他にも、これまでになかったアプローチで、初心者にわかりやすそうな解説を思いついたら書こうと思います。


あとAmplitube 4のみでメタルな設定を作るってのには、
「なんか違う」
という意見があったのですが、具体的じゃなくても例えば「もうちょっと刃物で削られるような音」とか「もっとガッツリ押し出してくるような音」とかってあれば今後の改良に役立ちますので、そういう意見があれば是非とも欲しいです!(=゚ω゚)ノ
ちなみに、「よかった!」って反応はありませんでしたw


んーと、このブログの元の趣旨であるCDレビューが全く無いですね;
忘れてるわけではありません、書こう書こうとは思ってるんですが指先がそっち方向へ動きません。
Lost Societyが検索上位に入ってきているしそろそろちゃんと書こうかと思います。


○出来事ハイライト
まとめ記事のタイトルをこの「出来事ハイライトを一言で言うと」って感じで付けてるのですが、今月はまさしく「引き籠り充」

いや、何もやってないとか、面白いことはなかったとか、そういうことではありません。
とにかく曲が作りたい、今いるテキサスってこれで3回目だし特別行きたいところはない、アメリカでお買い物~なんてするほどほしいものは無い、ってのが大きいですね。

なので曲を作るための試行錯誤だったり実際に製作にとりかかったりです。
2週間前から製作にかかった曲は10分超の曲を目指してがんばっており、今のところ6分半を超えたところで目的地不明状態です。
大まかなイメージはあるんですが、そこへどうやって10分を超えさせながら持って行くか、そして正確な着地点という部分で苦戦しております。
とりあえず思いついたことを詰め込んでます。

参考曲としては、「【アルバム】Kivenkantaja / Moonsorrow【レビュー】」から「Jumalten Kaupunki Including Tuhatvuotinen Perintö」。


とか、「【アルバム】Varjoina kuljemme kuolleiden maassa / Moonsorrow【レビュー】」から「Huuto」。


他にもFinsterforstの曲ですね。
どっちのバンドもスローめで超大作志向な10分超の曲を多く作るバンドですね。
こういうの作るのがまた難しい。

10分は超えてないけどこのブログをPCから見た際に左上に出てくるSoundCloudの一番上の曲「Arctic Wind」も同じことを自分風に挑戦した曲です。


こんなことをやってたので引き籠って充実してましたわー(=゚ω゚)


○作った曲


1曲だけかと思ったら2曲でした。
ホントはもう1曲あるんだけどこっちはまだどこにも公開してないです(=゚ω゚)


○まとめ
2月は1月よりも作った曲は少ないけど、曲を練っていた時間は多分2月のほうが長い。
それはまだ公開してない1曲と今製作中の曲をじっくりと作ってたからですね。
まあそれだったら数が少なくてもいいんじゃないの?確実に前には進んでると思いますし。

そんなこんなで外側から見て活動が少なかった2月でした。

今後やりたいなって思ってる記事はハーディガーディ聞き比べ、でこれを3月中か4月始めにできたらいいなと思います。
Sonokineticがセールを始めたら即買って記事を書き始めるけど。
そうやって各音源を把握して使い分ける予定。
















関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。