We need another Metal (and beer)!

メタルCD、ヘッドホン、DTM、プラグインのブログ。オススメが多いです。
SoundCloud
プロフィール

やまちゃ

Author:やまちゃ
スラッシュメタル大好きっこ!
質問したい方はAsk.fmからどうぞ
[Ask.fm]

検索フォーム
カテゴリ別検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
ブログRSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【アルバム】Penalty by Perception / Artillery【レビュー】

Penalty by Perception


おっひさー(=゚ω゚)ノ
最近どんな記事を書いたらいいか迷ってたら全然書いてない系でしたーオオォォォ(゚ロ゚*)(゚ロ゚*)

ってことで、
デンマークのベテランスラッシュメタルバンド、Artilleryの8thアルバム「Penalty by Perception」(2016年)です。
11曲収録。

前作でボーカルが交代し、そんなに好評は見なかったですが果たして今回はどうか。
今回も同じボーカルです。

まずジャケットはいつもの死神さん。
死神さん、大鎌を使わずに大筒を使うんだね!
これは戦場?

音は圧力高め、詰まってる。
前作までよりもさらに高いと思います。
古い感じはしないけど、ベテランって感じの洗練された刻みが特徴的。

ギターはほんっっっっとーにジャリッジャリ。
もうこれしか言葉が見つからないくらい。
このArtilleryの音、刻みが大好きなんですよね。

ベースはギターに高域を渡しているのかバキバキ感はそんなにないですが、非常に重くキックより下に位置しているイメージ。
粘りがすごい!って言いたかっただけ。

ドラムはかなりギターに場所を渡してるように思います。
キックとスネアがすっきり目で、金物はかなり左右に広く配置。
タムもかなり極端な配置になってるように思います。
もしかしてパンを左右全振りのあの手法やってる?

ボーカルは前作と同じ人でパワーメタルとか正統派メタルを感じさせるタイプのボーカル。
中域がしっかりしてて、かなりしっかり歌い上げるタイプ。
歌い方に全然粗さが無くきっちりしている。


各トラックのレートは、

#1  In Defiance of Conformity ★5
#2  Live by the Scythe ★4
#3  Penalty by Perception ★4
#4  Mercy of Ignorance ★4
#5  Rites of War ★4
#6  Sin of Innocence ★4
#7  When the Magic Is Gone ★5
#8  Cosmic Brain ★4
#9  Deity Machine ★4
#10 Path of the Atheist ★3
#11 Welcome to the Mindfactory ★5

Top3は、


#1 In Defiance of Conformity
もうこの音で一発ノックアウトですわ。
右も左も刻みまくり。
このジャリッジャリのギターでメッタメタに刻まれると弱いですわぁ・・・
途中サビかと思ったらそのあとに本サビが出てくるタイプで、これが非常に今のボーカルとマッチ。
1曲目から前作でのボーカルの違和感を大幅に解消です。


#11 Welcome to the Mindfactory
だいぶスラッシュメタル的なフレージング!
そして特徴的な中東風フレージング!
ガリッガリな刻みがかっこよく、そして曲の組み方、一瞬雰囲気をガラリと変えるフレーズとセンスの多様さがいい。
AnthraxやParadoxみたいなしっかり歌うタイプのスラッシュ曲としていい感じに成立。


#7 When the Magic Is Gone
3作前のWhen Death Comeの雰囲気を感じる、タイトルだけか。
メタルバラード曲です。
When Death ComeのDelusions of Grandeurもバラード系なフレーズを多く含む曲でしたが、
これが一番ボーカルの力を引き出している気がします。


全体的にあれです、ボーカルに寄せたイメージがあります。
そこが前作でのボーカルの違和感が解消された要因かと思います。
バンドとしてそれは間違っていないと思うんですが、やっぱあれですね、Artilleryだと粗めのボーカルを期待しちゃいますね。
中東を思わせるようなフレージングは減りましたし、どちらかというとパワーメタル的な方向へ動いてる感じがします。
そのおかげか前作よりも違和感なく聴けました。

ギターの音が相変わらずすっっっごいかっこいい。
こんな音欲しいわぁって思います。


評価 ★4


動画はIn Defiance of Conformity



関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。