We need another Metal (and beer)!

メタルCD、ヘッドホン、DTM、プラグインのブログ。オススメが多いです。
SoundCloud
プロフィール

やまちゃ

Author:やまちゃ
スラッシュメタル大好きっこ!
質問したい方はAsk.fmからどうぞ
[Ask.fm]

検索フォーム
カテゴリ別検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
ブログRSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Head Of The Pack / Skull Fist

Head Of The Pack さてさて、早速出ましたよ! 期待の新人!カナダのNWOBHMバンド、Skull Fistの新譜1stアルバム(2011年)! 11曲収録。 この前出たようなので速攻で買いました。 相変わらずの良さですね~! ジャケット。 Skull Fist(髑髏拳)という割には髑髏ではなく、そして拳ではなく剣です。 あ、顔だけスカルなのかな? 内容ですが、音質で言うなら格段に良くなっています。 1stEPみたいに80年代クサい音ではなくなってますね、ちょっと残念です。 が、音の雰囲気的には正統進化、と言ったとところでしょうか。 何より変わらない作風が良いです。 かっこよくもクサい、80年代な曲です。 今どきこんなガチなことやってるから、その精神には頭が下がります。 好きなトラックは全部!!! Top3は、 ちょっと迷いますので、前回の1stEPの曲は外して考えます。 #6 Tear Down the Wall ダークなコード進行、ダークなリフを速めなテンポに乗せて疾走する1曲。 サビ高揚感! 瑠麗ギターソロ! すごく冴えるボーカリング! すごくカッコよいです。 (ああ・・・サビのボーカル真似したい・・・) #1 Head of the Pack アルバムタイトル曲ですが、キメ!がかっこよい! ギターソロから始まり、高速リフで高揚感を煽り、キメ!で一気にぶち上げてくる! サビ導入前に必ずこのキメ!を使ってくるもんだからいやでもテンションあがる! 1曲目ということもあり、パワーの増したドラムも気持ちが良いです。 #4 Get Fisted 複雑かつノリの良いイントロで幕をあけるこの曲は、三連符で構成されたリフ中心に進んでいく疾走曲。 またしても「三連符中心に構成されたリフはカッコよい!の法則」が証明されたことに・・・ やはり前作1stEPは異常に良い、と思いました。 このアルバムには1stEPの後ろ2曲がちょい改修されて収録されています。 改修内容自体はさほど曲そのものを崩しておらず、良い内容になっています、ナレーションみたいなのはいらないけど。 が、やはり1stEPの前2曲が好きな私としては、そっちを入れて欲しかったです。 それでも新曲がどれもなかなかの出来となっており、かなり良いアルバムと言えます。 全体的にロックマンの影響を受けてそうな雰囲気もあったりで、ロックマンが好きな人はその辺も意識してみると面白いでしょう。 評価 ★4+ 1stEP全曲入れてれば★5間違いなしでした。 今後のアルバムに入ることを期待します。 動画はHead of the Pack 
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。