We need another Metal (and beer)!

メタルCD、ヘッドホン、DTM、プラグインのブログ。オススメが多いです。
SoundCloud
プロフィール

やまちゃ

Author:やまちゃ
スラッシュメタル大好きっこ!
質問したい方はAsk.fmからどうぞ
[Ask.fm]

検索フォーム
カテゴリ別検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
ブログRSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【アルバム】Am Rande Der Welt / Nachtgeschrei【レビュー】

Am Rande Der Welt


ドイツのフォークメタルバンド、Nachtgeschreiの2nd(2009年)です。
11曲収録。
読み方は、ナハトゲシュレイです。


最近、このバンドの妙な魅力に惹かれています。
何でしょうね、このゆっくりとし民族調強めなフォークメタルが良いのでしょうか。


ジャケットは、
草原な山の~・・・火事!?
民族音楽を取り入れた感じの音楽性なので森や山をジャケに使うのはわかりますが、なんで山火事なんでしょうね。
曲とリンクしてたりするのかな?
曲は相変わらずドイツ語のようで歌詞が全然わかりませんが・・・


内容は以前にレビューした1stの延長線上と言った感じですが、こっちのほうが民族調強め!
その分メタル分は減ってる感じがしますが・・・

あまり刻まず控えめながらしっかりとした音のギター、ベースはボーンボボーンみたいな聴こえやすいながら非常に上手く曲をまとめています。
ドラムは前回と比べてちょっと湿った感じの音になったような、少し重さが増してるように思います。
ボーカルは相変わらずな歌いしまわし、これが癖になる元?
そしてやっぱりバグパイプいいですね、いい味を出してます、ハーディガーディとの絡みも良いです。
時々フルートみたいなのも出てきます。


好きなトラックは、
#1、2、3、5、6、7、8、10、11

Top3は、


#2 Muspilli
高揚感のあるバグパイプとハーディガーディに始まり、暗めなドラムと軽い刻みのギター&ベースがイン。
そして本編へ流れるのですが、早速次が待ち遠しくなるイントロです。
サビでイントロと同じようなバグパイプのメロディを使ってますが、すごく良い旋律!
そして間奏への流れも非常に良いです。

1st同様、#2が一番良い曲ですね。
今回のは1stの#2を超えていると思います、成長してて素敵!
#1のイントロトラックからの流れも良いです。


#3 Herz Aus Stein
こっちはクリーンギターが目立つ、きれいな旋律の曲。
#2と同じくキレイなバグパイプの旋律で気持ちよく聴けます。
ちょっとメタル分は少ないかな・・・


#5 Niob
こっちはうって変わってメタル分が全曲中でも一番多い曲でしょう。
イントロは控えめでバグパイプ、ハーディガーディ、クリーンギターの絡みが綺麗ですが、すぐに荒々しいギターの刻みが聴けます。
バグパイプ&ハーディガーディ+クリーン系で気持ちよく、ギターの刻みで気持ちが良い、フォークメタルの特権を集めたかのような曲です。


前作の延長上ですが全体的にレベルが上がっており、3番目に置きたい曲は他にも数曲候補がありました。
やはりと言うか、全体的にバグパイプがすごく良い味を出しています。
さすが専属バグパイプ奏者がいるだけある。

メタルらしさ、荒々しさなどは少ないですが、それでもゆったりとした民族調のメタルという中で考えると、良盤なのでは。
フォークメタルが聴きたいと言う人には薦めてもよい1枚だと思います。


評価 ★4


動画はMuspilli



おまけにLive版
真ん中右の何かクルクル回してる楽器がハーディガーディです。

それにしてもバグパイプ担ぐ様がかっこよい!


関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。