We need another Metal (and beer)!

メタルCD、ヘッドホン、DTM、プラグインのブログ。オススメが多いです。
SoundCloud
プロフィール

やまちゃ

Author:やまちゃ
スラッシュメタル大好きっこ!
質問したい方はAsk.fmからどうぞ
[Ask.fm]

検索フォーム
カテゴリ別検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
ブログRSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【アルバム】The Roots Of Trash / Hyades【レビュー】

The Roots Of Trash


前回に続き、またしてもイタリアンスラッシャー、Hyadesです。
今回は3rdアルバム(2009年)。
11曲収録、内1曲カバー曲。


今回はさらにグルーヴ感が強くなってます!
そしてさらにソロが少なく!


ジャケはなんかあくどい商売をしてそうなのと、そのアシスタントらしき人。
瓦礫の山ですが、何の商売でしょうか・・・
「The Roots Of Trash」、諸悪の根源と言ったところでしょうか。


内容ですが、全体的には前作と路線変わらず。
しかし全体的に音質が増しています。

ザックザクなギター、音がクリアになったけど圧力はちょっと落ちたかも・・・

ベースはバキバキ感はちょっと減ってますが、しっかり曲を支える全体に響くような強い音。

今回、前作からの一番の進化はドラム、まずは音が非常にクリア!
そのおかげか鋭くなり、アタック感の強い音になっています。
そして手数が増えているようで嬉しい限り!

ボーカルは前作とさほど変わらず、唸る吐き捨て!
1stから2ndのときの成長は著しかったので、今回はキープでも十分!


各トラックのレートは、


#1 Long Way Back Home(インスト) ★3
#2 I Belong To No One ★5
#3 A.F.M.S. ★5
#4 United In The Struggle ★4
#5 The Problem Is You ★4
#6 The Great Deceit ★4
#7 Still In The Trash ★5
#8 Alive But Dead ★4
#9 Worse Than The Silence ★4
#10 The Moshing Reel ★3
#11 Come Out And Play(カバー曲) ★4


Top3は、


#2 I Belong To No One
序盤のスピードチューン、そして後半に少しだけ入るグルーヴィーなパート、この対比がすばらしい!
そしてメインボーカルとコーラスのこの掛け合い!
この対比、この展開、この掛け合いがまさにHyades!


#3 A.F.M.S.
#2と似てます。
あれ、#2がこっちに似てるって言った方がいいのかな?
途中に凄くそっくりなリフが出てきます。
が、#2とどちらを最初にもってくるか迷ったくらいです。
どっちかというと、こっちのがゆっくりめでミドル担当。
この二つの流れが大好き!

因みに、2ndにも上記リフにそっくりなリフが出てきますw


#7 Still In The Trash
珍しくGソロの付く、スピード感のある曲!
所々にバスドラムをドッコドコに鳴らしたりと、なかなかツボにはまる曲です。
良いソロを作るのになんで少なめなのかなぁ~


今作もなかなかのものを聴かせてくれました。
しかし、そろそろ前作、前々作と似てきたところがあります。
良いものは作るけどレパートリーが少ない?
多分次作が勝負所になると思います。

ホントは速く次作が聴きたいだけです。


評価 ★4


動画はI Belong To No One



関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。