We need another Metal (and beer)!

メタルCD、ヘッドホン、DTM、プラグインのブログ。オススメが多いです。
SoundCloud
プロフィール

やまちゃ

Author:やまちゃ
スラッシュメタル大好きっこ!
質問したい方はAsk.fmからどうぞ
[Ask.fm]

検索フォーム
カテゴリ別検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
ブログRSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【アルバム】Sounds of Violence / Onslaught【レビュー】

Sounds of Violence


イギリスのベテランスラッシュメタルバンド、Onslaughtの5thアルバム(2011年)です。
11曲収録、内、1曲ボーナストラック。


イギリスの数少ないスラッシュメタルバンドの中でもベテランに位置し、イギリス産スラッシュでは一番有名なのでは。
そんなバンドの再結成後2枚目のアルバムです。


ジャケットは相当にシンプル。
その一言に尽きる!


Onslaughtは本作以外はあまり聴いたことないのですが、初期はこんなに整合性たっぷり、きっちりしたリズム、モダンな感じでは無かったそうですね。
そのころもかっこいいとのことでした。

本作は上記のとおり、きっちりとした作りをしており、モダンめな感じです。

ブリブリに押してくるモダンな音のギター。
ベースは歪みめで柔らかめなパワーのある音です。
ドラムは音の歯切れをよくされた、スネア、キック、タムに、それとは逆にかなり尾を引くような音作りにされたハイハット、シンバルなどの金物類です。
ボーカルはグロウル気味な破壊力のある凶悪ダミ声ボーカル。


各トラックのレートは、


#1 Into The Abyss (Intro) ★3
#2 Born For War ★5
#3 The Sound Of Violence ★5
#4 Code Black ★4
#5 Rest In Pieces ★4
#6 Godhead ★4
#7 Hatebox ★5
#8 Antitheist ★4
#9 Suicideology ★5
#10 End Of The Storm (Outro) ★2
#11 Bomber ★5


Top3は、


#7 Hatebox
緊張感のあるイントロ。
そこからミュートの刻み無しでリズミカルなパートへ。
Aメロに入るとリズミカルそのままにアルバムタイトル通りなボーカルが入り強烈!
サビでは(よい意味で)ゴリ押し間のあるリフやドラミングがイイ!
決して速くは無いですが非常にかっこよい曲です!


#9 Suicideology
いいテンション!主にドラムが!
刻みも多くて、モダンな音の中にあるオールドスクールな感じの曲です。
邪悪な感じがすごく漂っています。


#3 The Sound Of Violence
怪しいイントロから入り、力強いリフへ展開。
全体的に非常に邪悪で、圧のある音が気持ちよい。


たまーにあるダラダラ間はちょっとあれですが、全体的に凶悪でイーヴルな感じがかっこよく、なかなか高い完成度を誇るアルバムだと思いました。
古くからのスラッシュメタルバンドがモダンさを出してきているということで、受け付けにくいスラッシャーもいるかもしれませんが、これはこれで良いものだと思います。

ちなみに最後のボーナストラックはMotorheadのカバーで、Sodomのトムと本家Motorheadのギタリストのフィルが参加しているらしいです。
トムは書いてありましたが、フィルは本当なのかよくわかりませんw
どこかでそう言ってる人がいただけですw


評価 ★4+


動画はHatebox



スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。